テレビで紹介 知らなきゃ損

『サタプラ』しょうが緑茶と生姜より体が温まるアレ

投稿日:

 2019年2月9日にTBS系で放送の「サタデープラス」で紹介された「しょうが緑茶」の情報です。




 ショウガ研究の第一人者、「しょうが博士」と呼ばれている医学博士の平柳要(ひらやなぎかなめ)先生が、
「副作用がなくて、万人にいい飲み物」
 として「しょうが緑茶」を紹介しました。

しょうが緑茶の作り方


 まずは普通に急須で煎れる「しょうが緑茶」の作り方です。

【「しょうが緑茶」用意するもの】

・急須
・湯のみ
・80度のお湯 150ml
・茶葉(緑茶) 3g(小さじ2杯)
・しょうが 5g(小さじ1杯)
・計量カップと計量スプーン
・すりおろし器

【「しょうが緑茶」の作り方】
1.しょうがを皮ごとすりおろす(5g=小さじ1杯)

 しょうがはまとめてすりおろして冷蔵庫で保管しても1週間もつ。栄養成分はかわらない。

2.緑茶の茶葉を3g(小さじ2杯)を急須に入れ、沸騰して15秒くらい冷ましたお湯150mlを入れる

 お湯の温度は80度くらいがいちばんカテキンが抽出されるので、一度冷ます。急ぐ場合は沸騰したお湯を、別の容器に移し替えると80度くらいに冷める。

3.お茶を急須から湯のみに注ぎ、「1」の5gのしょうがを入れる

 食前、食後に1杯ずつ作って飲むのがおすすめです。

しょうが緑茶氷の作り方

 さらに便利な「しょうが緑茶の氷」を作っておくと、100度の熱湯を注いでもちょうどいい温度の「しょうが緑茶」が作れます。

 「しょうが緑茶氷」に必要なのは粉末の緑茶

 粉末の緑茶なら「抹茶」でもいいのかな?と思いますが、博士によると、
「抹茶はカテキンが少ない」
 のでダメ。

 おすすめは「煎茶(せんちゃ)の粉末茶」です。

 ↓私が「美味しい」と思った粉末煎茶はこちら。

 私も粉末煎茶はよく飲みます。

 急須で入れる緑茶よりも「茶葉の健康成分がまるごと飲める」ので、いろんな種類の粉末煎茶を試しました。
 中にはただ苦いだけで、全然美味しくない粉末煎茶もありましたが、上記の粉末煎茶は味も美味しいです。

【「しょうが緑茶氷」用意するもの】
・粉末の煎茶
・製氷皿(製氷器)
・すりおろしたしょうが

【「しょうが緑茶氷」の作り方】

1.かわごとすりおろしたショウガを5g(小さじ1杯)ずつ製氷皿に入れる

2.粉末煎茶を0.75g(小さじ1/4杯)ずつ製氷皿に入れる

3.製氷皿に水を入れる

4.製氷皿のくぼみひとつ、ひとつを軽くかき混ぜて冷凍庫で凍らせる

 1ヶ月保存が可能です。

【「しょうが緑茶氷」の活用法】
1.沸騰した100度のお湯(150ml)に凍ったままの「しょうが緑茶氷」1個を入れる

 これだけで80度の「しょうが緑茶」ができます。

 その他、

・ご飯にしょうが緑茶氷とお茶漬けの素をのせて、熱湯をかけ「しょうが緑茶茶漬け」
・うどんに入れる
・味噌汁に入れる

 などの博士おすすめの活用法があります。

「しょうが緑茶」におすすめの粉末しょうが

 実は私も「体温を上げる」ために、およそ15年前からショウガをとりつづけています。

 最初は生のショウガを毎回すりおろしていましたが、今は生のすりおろしたショウガとショウガパウダーと半々で使用しています。

 ショウガの粉末もいろいろ試しましたが、今のお気にいりがこちら。

 なんとこちらのショウガ粉末は、体を温めるショウガ特有の成分「ショウガオール」が、通常のショウガの「23倍」も含まれています。
 ↓

 しょうが博士が「外食に粉末緑茶としょうがパウダー」を持ち歩くことをおすすめしていましたが、この「みらいのしょうが」ならほんの少量ふりかけるだけで、体がポカポカになります。

 毎回ショウガをするのがめんどうだという人にもおすすめ。

 普通に煎れた緑茶に、この「みらいのしょうが」のショウガパウダーを小さじ1/5杯入れて飲んでみて!

しょうが博士の本

 しょうが博士と呼ばれる平柳要先生、実は「しょうがココア」の本も出しておられます。


病気にならない! 生姜ココア健康法


 もちろん「しょうが緑茶」も!


病気にならない! しょうが緑茶健康法

元祖・ショウガブームの火付け役

 しかし最初に「生姜」をブームにさせたのは医学博士の石原結實(いしはらゆうみ)先生です。

 情報番組で「ショウガ紅茶」を紹介したところ、大ブームになりました。

 私は石原結實先生の本を読んで、ショウガ紅茶を飲むようになりました。
 もう15年以上前からです。


「体を温める」と病気は必ず治る―――クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法 三笠書房 電子書籍

 石原先生によると、紅茶は緑茶やほうじ茶と違って「発酵茶」なので、しょうがと合わせて飲むと、さらにパワーが上がるそうです。


「朝だけしょうが紅茶」ダイエット 7日間、体を温めて水を出す (PHP文庫)

ショウガよりも体が温まるあれ

 さらに!昨年ある情報番組を見ていてたら驚きの食材が紹介されていました。

 「体を温める」のに最適な食材とされている「ショウガ」ですが、実はそのショウガ以上に体がポカポカになる食材がありました。

 それが2018年11月に放送されたTBSの「ジョブチューン」で紹介された「山椒(さんしょう)」でした。

 レシピと番組内容の詳細は公式サイトにあります。

公式サイト>>>『冬の病気予防に効果絶大! 医者も認めた本当に体にいい薬味SP』

 番組では山椒を栽培している「山椒農家」の方々の体温を測って調査していましたが、皆さん体温が高く、風邪や病気にもなりにくいというお話でした。

 番組では「冷え性に効果的な薬味『山椒』」として紹介され、
・焼き魚やから揚げ、豚汁やアイスクリームに山椒をかける。
・マヨネーズと合わせてフライドポテトなどにつける。

 などのレシピが紹介されまいた。

 私はこの番組を見てから、山椒のバンバンお料理にかけまくってます(笑)。
 味も美味しくなるし、体も温まって、山椒は本当におすすめ。

 特に私がおすすめしたいのが「ミル付き」の山椒。
 ブラックペッパーをミルでおろしてかけるように、山椒の最初から粉末になっているものを買うより、食べるつどミルでおろしてかけたようが香りが良くて美味しくなります。

本葛粉もいい!

 さらに、マクロビオティックの本などに出てくる「体を温める食材」のひとつには「本葛粉」もあります。

 「本葛粉」とは「くず餅」などの材料になる「クズの根から取った白い粉」のことです。

 普通にスーパーなどでも買えますが、この葛粉にすりおろしたショウガや粉末のしょうがパウダーを入れると、ショウガ紅茶やしょうが緑茶以上に体がポカポカになります。

 はじめから葛粉とショウガが粉末になっている「くず湯」もありますが、甘すぎたり、使用されている本葛粉が少量で、かわりにでんぷん粉が添加されていたりするので、私は「本葛粉」だけ買ってきて、自分で「くず湯」を作るのが好き。

 上手にくず湯を作るポイントは、最初に少量の水で葛粉を溶いておくこと。
 水溶き片栗粉と同じ原理で、本葛粉に直接お湯を注ぐとダマダマになってキレイに溶けません。

1.本葛粉を湯のみやマグカップに入れ水溶き片栗粉のように水で溶く
2.沸騰したお湯を注ぐ
3.とろみが出るまでかき混ぜ、最後にショウガを入れる

 これで本葛粉の生姜湯が自作できます。

 お湯や葛粉、ショウガの量はお好みですが、葛粉小さじ1杯にお湯200mlくらいが飲みやすいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ

-テレビで紹介, 知らなきゃ損
-

執筆者:

関連記事

【ごごナマ】横浜の化粧品メーカー「美の複合施設」とは?

 2019年5月9日にNHKで放送の「ごごナマ」で紹介された「美の複合施設」の情報です。  横浜にある某化粧品メーカーの美の複合施設と、ヘルシーなランチが提供されているレストランが紹介されました。   …

「宮田さんから・・・」新聞広告のパーフェクトワン試供品はあるのか?

 2019年4月16日に新聞の折り込み広告で紹介されている「パーフェクトワン」の情報です。  「パーフェクトワン」はひとつで「化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地」の6役をこなすオールイン …

【林先生の初耳学】吉岡里帆の彼氏まくらとは?通販は?

 2019年6月2日にTBS系で放送の「林先生の初耳学」で、ゲストの吉岡里帆さんが紹介された「彼氏枕(かれしまくら)」の情報です。  「吉岡里帆がハマる彼氏枕」として、吉岡里帆さんがお友達から「そろそ …

『マツコの知らない世界』グーグルマップで見る池ミステリーサークル

 2019年2月5日にTBS系で放送のマツコ・デラックス司会の番組「マツコの知らない世界」で紹介された「美しすぎる!池の世界」の情報です。  全国7000カ所の池をデータベース化する市原千尋さんが、マ …

【遠くへ行きたい】上村愛子阿蘇で紹介ドイツ金賞受賞ソーセージ

 2019年6月2日に日本テレビ系で放送の「遠くへ行きたい」で紹介された「ドイツで金賞を受賞した阿蘇の手作りソーセージ」の情報です。  元女子モーグル日本代表の上村愛子さんが、熊本県の阿蘇(あそ)で出 …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産して・・・。

続きは→プロフィールの詳細へ