2020年新型肺炎コロナウイルス対策で私が買ったもの

その他

 2020年1月24日金曜日に、中国の春節を控えて、ここ、日本で私が買ったものと言えば、マスクと除菌スプレーと除菌用ジェル、マヌカハニーです。

 現時点での日本国内での新型肺炎の感染者は3名だそうですが、今後、春節で多くの中国人観光客が日本を訪れるのかな、と思うと、とにかくマスクだけでも!!と思って、ドラッグストアに走りました。



 思い出すのは約10年前。
 2009年に世界的に流行した「新型インフルエンザ」のこと。

 あの時もマスクが一時的に品切れになりました。

 最悪にも、当時妊娠中だった私は、戦々恐々として、マスクを探し回りましたが、やはり手に入らず、最後は自宅に残っていた数枚の使い捨てマスクから自分で型紙をとって、ミシンで自作のマスクを作って着用していました。

2009年のマスク不足を思い出す

 2009年に流行した新型インフルエンザは、当初、豚由来だったことから「豚インフルエンザ」と呼ばれていました。

 たちまちマスクが売り切れ、ドラッグストアはもちろんのこと、スーパーや100円ショップでもマスクは品切れでした。

 ものすごく記憶に残っているのは近所のスーパーで耳にした店員さんとお客さん(年配の男性)のこんな会話。
客「ちょっと、ちょっと、店員さん、マスクいつになったら入荷するの?」
店員「申し訳ありません。マスクはメーカーも品切れで、入荷の時期も不明です」
客「不明って・・・なんとか、手に入らないのかね」
店員「今は・・・難しいですね」
客「いつ入荷するの?」
店員「ですから、マスクは今、どこのメーカーさんも生産が追いつかなくて、入荷の予定は不明です」
客「で、いつになったら入荷するの?」
店員「ですから・・・・」
 ・
 ・
 ・
 と、お客さんは同じ質問を嫌味のように何度も店員さんにぶつけ、店員さんも「入荷は不明」という回答を繰り返すばかり。

 横で会話を聞いていた私は、途中からなかりイライラして、そんな、店員さんを責めてもしょうがないのに・・・と思いました。

自分でマスクを作る

 10年前の私のブログ(旧ブログ)に、当時マスクを自作した記事があります。

 マスクが品切れで、もう、自分で作るしかないという方が多いようなので、このブログに転載しました。

↓こちら

■手作りマスク(立体マスクの作り方)

 手作りマスク、できれば抗菌作用のあるスプレー「イータックス」(↓下記に詳細あり)などと一緒に使用することをおすすめします。

2020年新型肺炎で私が買ったもの

 そんな2009年の教訓を活かし、今回は早急にマスクを買いに行きました。

新型コロナウイルス マスク 対策 買ったもの

 1月24日の金曜日の時点では、まだドラッグストアにもスーパーにも、沢山マスクがありました。

 とりあえず60枚入りのマスクと、除菌グッズをいくつか買いました。

 まず、前からCMで気になっていた除菌スプレー「イータックス」を速攻ゲット。

 近所のドラッグストアでは1,600円くらいしましたが、Amazonで後で調べたらもっと安かった。

 イータックスは、菌を除去するだけでなく、菌の付着を防ぐ抗菌作用を実現するスプレーです。

 1回の使用で1週間菌を寄せ付けないというのと、ノンアルコールなので子供にも安心ということで、以前からテレビのCMを見て気になっていたものの、ちょっとお高いので躊躇していました。

 しかし、今こそ買うべき!


イータック 抗菌化スプレーα 250ml

 イータックスは衣類や家具、寝具などに使用するもので、人体に直接は使えないので、手肌に使えるジェルも買いました。

 「手ピカジェル」の「プラス」タイプです。

 現在自宅にひとつあるけど、残りが3分の1くらいの状態なので、品切れを予測して買い足しました。

 「手ピカジェル」はピンクのタイプもあるけど、黄色のタイプのほうが除菌力が上です。
 ピンクのタイプが中性なのに対して黄色のタイプは酸性で、リン酸を配合。有効成分エタノールのpH(酸性度)を酸性にすることで、殺菌力がUPしています。


【指定医薬部外品】手ピカジェルプラス 300ml(消毒)

 プラズマ乳酸菌は新型肺炎がニュースになる前から飲んでいます。

 糖分が入っていないものを探していたんだけど、うちの近所には見当たらず、しょうがなく糖分入のものをここ数週間飲んでいましたが、ようやく無糖タイプがスーパーにあったので、今はこっちを飲んでいます。

 体の内側からも守らないとね。


キリン iMUSE 水 500mlPET ×24本

 強い殺菌作用があると言われている「マヌカハニー」のキャンディも買いました。

 私はアロマやコスメを扱う「アロマブルーム」というお店で税抜1,000円で買ったけど、Amazonのほうが安い!


マヌカヘルス マヌカハニー キャンディー ( プロポリス 配合 ) 30g [ 正規品 ニュージーランド産 MGO400+ 個包装 チャック付き ]

 マヌカハニーには「強い殺菌力がある」と言われています。

 去年、鈴木紗理奈さんがテレビでマヌカハニーののどスプレーを紹介していた時もすぐ買いました。

こちら→【誰だって波瀾爆笑】鈴木紗理奈の風邪予防ノドスプレー

 ↑のスプレーの残りがまだ自宅にあるんですが、キャンディも気になって買いました。

 鈴木紗理奈さんはマヌカハニーののどスプレーを使用するようになってから、風邪らしい風邪をほとんどひいていないそうです。

 なんか、あれも、これも「早く買っておかないと、売り切れてからでは遅い」と思うと怖くなって、つい買いすぎてしまいますね。

2020年新型肺炎で買うかどうか迷っているもの

 近所の美容院に行くと、パンフレットがあって、いつも気になっていた「カードタイプの空気清浄機」。

 以前は、パンフレットを見ても、
「ま、でも、花粉症でもないし、いらないか」
 と思っていました。

 だけど、今は気になる。

 バカ高いわけじゃないけど、安いものでもないので、買うかどうか迷います。

 「カードを身につけるだけで空気のトラブルからあなたを守る」という商品です。


【正規品】イオニアカード 【ion”e”air】

 同じ意味で、「クレベリン」に代表される「二酸化塩素ガス」の除菌グッズも気になるけど、買うかどうか迷いますね。

 「二酸化塩素 効果ない」で検索すると、買うのを迷うような情報ばかり。効果ないとか、逆に毒性がとか、詐欺とまで言う人も・・・。

 だけど商品は沢山ドラッグストアにあるし、どうなんだろう。


大幸薬品 クレベリンスティック ディズニー ストラップあり 1個 (専用容器1本+スティック2本)

 同じく、ドラッグストアに沢山在庫のあった顔にスプレーする商品。これも今の時期は、どちらかというと「花粉症対策」としての売れ筋なんでしょうが、パッケージを見たら「ウィルスにも」とあるので、気になります。

 イオンの透明ベールで花粉、ウイルス、PM2.5をブロックしてくれるそうです。

 口と鼻はマスクで守れるし、手は除菌ジェルやシートで防げるけど、マスク以外の顔は防ぎようがないですからね。
 髪にも使える、というのもいいと思います。


資生堂薬品 イハダアレルスクリーンEX スプレータイプ

↓その他のグッズはこちら

■Amazonおすすめの「ウィルス対策」グッズの一覧 

多機能マスク ふらは

 「多機能マスク ふらは」は2枚持っているのですが、大人用しかないので、子ども用を追加注文しました。

 1月25日時点では在庫は普通にあったけど、今後品切れになるかもしれません。

 使い捨てではなく、洗って繰り返し使えるマスクですが、普通のガーゼマスクとは違う点があります。

 専用の不織布のフィルターを装着して使用するマスクです。

 マスク部分は洗って繰り返し使えるけど、フィルターは使い捨てなので、安心です。

 洗う手間はあるけど、使い捨てのマスクより経済的だし、万が一「マスクが売り切れて手に入らない」という時でも、繰り返し使えるマスクがあると便利だと2009年の新型インフルエンザの時に痛感したので、以前から大人用は愛用していました。


多機能UVマスクふらは【送料無料】ふらは UVカットマスク 紫外線対策 マスク ウイルス対策マスク 日本製 日焼け防止 UPF50+ 寝るとき 洗えるマスク 日焼け対策 フェイスマスク ピンク おしゃれ 大きめ スキンケア プレゼント おやすみマスク 立体マスク 布マスク

 ただ、子供はいつも100円ショップで買ったマスクなどを使用していました。

 今回の新型肺炎のニュースはちょっといろいろ怖いので、「ふらは」の子ども用も注文しました。


ふらはマスク 子ども用 子供 日本製 マスク ウイルス対策 子どもマスク 幼児 キッズ マスク 小さめ 高性能フィルター付 立体 インフルエンザ予防 寒さ対策 子供マスク 布マスク 洗えるマスク 給食 マスク 子どもちいさめ おしゃれ 男の子 女の子 【送料無料】

 うちの子は元々、マスク大嫌いで、
「マスクつけて」
 て言うと「息苦しい」だの「暑い」だの「かゆい」だの言って、なにかと取り外そうとするので、可愛い柄のものと、無地のものと、2つ注文しました。

 可愛い柄のマスク、気に入ってつけてくれるといいんだけど。

羽生結弦のマスク

 喘息の持病があることで知られているフィギュアスケート選手の羽生結弦さんも、マスクを愛用されています。

 「羽生結弦さんのマスク」は非常に高性能なマスクなんですが、お値段も驚くほどお高いんですね。

 私は最初、テレビでこのマスクのことを知って、欲しいと思ったけど、高くて買えないので、いろいろ探して上記の「多機能マスク ふらは」を買いました。お値段は10分の1くらいですのでね。

 ちなみに羽生結弦さんのマスクがこちら。



 愛知県の「くればぁ」というメーカーの「bo-biカロリー」というマスクです。


【先着レビュー特典対象品】日本スケート連盟オフィシャルサプライヤー契約モデル2017「bo-biカロリー」マスク インフルエンザ対策 風邪対策 風邪予防

 こちらは「トップアスリート向け低酸素トレーニングマスク」です。ウィルス対策にももちろん使用できますが、ウィルス対策なら同じメーカーの「ピタリッチ」がおすすめです。


【先着レビュー特典対象品】ピッタリッチ 日の丸 PM2.5+抗菌 ・ 防ウィルス インフルエンザ対策 風邪対策 風邪予防

 マスク・除菌スプレー・除菌ジェル・プラズマ乳酸菌・・・今の所これくらいしか思い当たらない。

 あ、あと、新型肺炎に関係なく、冬はインフルエンザと風邪予防のために、エキナセアのお茶も飲んでいます。
 エキナセアは「風邪予防に効果が期待できる」と言われているハーブです。

 サプリメントもありますが、子供に飲ませたいので、我が家ではお茶を飲んでいます。

 先週は成城石井のエキナセア茶を飲んでいたけど、子供に「匂いが最悪」とダメ出しされました。私は全然いい香りなんですが・・・


ネイチャーホリック エキナセア&リコリスブレンド 12p

 飲みきったのでカルディコーヒーのヨギティのエキナセアに変えました。


yogi ヨギティー エキナセアブレンド 16p[税率8%]

 あと、毎日ではないけど、気が向いた時に「ヨーグルトR-1」とかも飲んだり、食べたりしてます。

 これだけやっても、毎年子供は風邪やインフルにかかってしまうので、今年は特に心配。

 なんとか、一日も早く、新型肺炎が終息しますように。

▼おすすめの記事
■鈴木紗理奈さんがテレビで紹介した「これで風邪ひかなくなった」のどスプレーとは?
■新型コロナウイルス対策「手を触れることなく消毒できる」グッズはこれだ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました