テレビで紹介

『あさイチ』西荻窪の「5分で着られる着物」の情報

投稿日:2019年1月10日 更新日:

 2019年1月10日の「あさイチ」で紹介された「洋服の上からたった5分で着られる着物を開発した呉服店」の情報です。

■2019年4月3日の「あさイチ」で中高生のおこづかい稼ぎと紹介されたスマホのアンケートアプリはこちら



 これまでも「あさイチ」で紹介された商品やお店の情報をリサーチしてきた私ですが、今回の「5分で着られる着物」はまあ、わかりづらい、わかりづらい。

 おそらくこれなんだろうなあ・・・という商品とお店は見つかったものの、お店のフェイスブック・ツイッター・ブログにはまったくそのことは紹介されていません。
 せっかくテレビで紹介されるのに、「○月○日××で放送されます」の案内もなし。

 うーん・・・老婆心ではありますが、このお店、せっかくすごくいい商品を開発したんだから、もう少しITやネット・SNS・SEOなんかに詳しい人、もしくは企業と提携して、大々的に宣伝すればいいのに。

 これまでも「クイック着物」とか「二部式」と言われる洋服のように着られる着物は沢山あったけど、この「あさイチ」で紹介された「5分で着られる着物」はそのどれとも違って、すごく画期的で、私もこれなら着たい!と思いました。

おそらく・・・「きものタノシックス天野」

 紹介されていた「5分で着られる着物は」おそらく「きものタノシックス天野」という商品だと思われます。

 散々検索して、たった1件だけヒットした情報が↓こちら。



 こちらは東京女子大学のVERA祭実行委員会公式アカウントです。おそらく文化祭のような行事だと思われますが、その公式アカウントが「お店にポスターを掲載してくれました」ということでツイートしてるんですね。

 せっかくの素晴らしい「5分で着られる」着物が・・・・。
 開発者ならびに取扱店の方は、もっとこの「5分で着られる着物」を積極的にアピールなさったほうがよろしいかと。
 特許権や商標権も取得なさってますか?大手に持っていかれちゃいますよ?(←ホントに余計なお世話だけどさ、私に資本があればの商品の権利を買って大々的に商品化したいくらいよ)

 で、東女のツイート画像を拡大するとこれ。

あさイチ 5分

 どうやらこの「5分で着られる着物」、思った以上にすごくて、着物として着るだけでなく、洋服のようにワンピースの部分だけを着たり、上半身の身ごろを帯を締めずにジャケットのように羽織って「アンサンブル」として着用することもできるようなんです。

 よくある「二部式」の着物だと、上と下にわかれて、下身ごろの着物部分はスカートみたいにウエスト固定する必要があるけど、あれはお腹が苦しそうでなんだか着る気になれませんでした。

 でもこの「タノシックス」(たぶん・・・)だったら、ワンピース状になっているからお腹も楽そう。

タノシックス取扱店

 取り扱っているお店は「うれし屋」という着物のお店ですが、これがまたアンティーク着物の店なのか、普通の呉服店なのか、フェイスブックやツイッターを見てもよくわかりませんので、本当にこの「タノシックス」が気になる方はお店に直接問い合わせてみてください。

 「あさイチ」で着物を紹介していた方が「天野」さんというお名前だったので、おそらく「5分で着られる着物」の開発者ご本人なんではないでしょうか。


二部式着物

 ちなみに、よくある「二部式着物」というのがこちら。



 これだとどうしても「下衣」を紐でウエストに固定するところが苦しそうです。

 あとこのタイプは帯は締められない(デザイン的に「おはしょり風仕立て」になってない)。

 二部式で上から帯が締められる「おはしょり風仕立て」の着物もあります。


《ひさかたろまん 二部式着物 単品 HB-22~41》仕立て上がり 洗える着物 単品

もっと見る>>>楽天で人気の「二部式着物」の一覧

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ

-テレビで紹介
-

執筆者: