あさイチ|「おうちペーパー」鼻の周りに塗るワセリン

 2024年3月5日にNHKで放送された「あさイチ」で紹介の「ワセリン」の情報です。

 この時期、何度も鼻をかむことで、鼻の周りが荒れがちに。
 そんな時におすすめの方法として、パーツモデルの方が紹介したのが「ワセリン」でした。

 ワセリンにはジャータイプの容器もありますが、持ち歩けるチューブタイプが便利とのこと。

目次

「あさイチ」肌荒れしない究極の鼻のかみ方

 口から鼻にかけてのパーツモデル・上口香寿美が「肌荒れしない究極の鼻のかみ方」を紹介しました。

 いきなり鼻をかむのではなく、まず、ティッシュが当たる部分(鼻の頭・鼻の穴のまわりなど)に少量のワセリンを塗っておくとのこと。

 しようされていたワセリンは健栄製薬のベビーワセリンと思われます。60gと100gの2種類のチューブがありますが、持ち歩くならコンパクトな60gがおすすめ。


ベビーワセリン 60g(乾燥肌 パラベンフリー)

 
 ドラッグストアのベビー用品売り場などには、たいていある商品です。

 「ベビー」と商品名にありますが、大人も使えます。

 「あさイチ」では鼻をかむ直前に塗っていましたが、もっと前から、できれば朝、洗顔した直後から塗っておくなどの対策がおすすめです。

花粉症対策としてワセリンを鼻の中にも塗る

 そのあとVTRで登場した、皮膚科医の友利先生もお話されていましたが、鼻の穴の外側だけでなく、穴の入口の内側、できれば目の周りなどにも塗っておくと、さらに花粉症の対策なると「ためしてガッテン」で以前放送されていました。

 ウェザーニュースのサイトでも、詳しく塗る方を紹介。

↓目と鼻のまわりにワセリンを塗る方法
ワセリンで花粉症対策 目や鼻の周囲に塗布して吸引を減らす

 つい数日前、とろサーモン久保田さんが「X」にポストしたことでも話題になっている花粉症対策です。

私がやっている鼻炎・鼻水・ハウスダスト対策

 え?と思われるかもしれませんが、鼻水が止まらない時に一度試して欲しいのが「なにもしない」という方法

 ちょっと見た目が良くないので、外出先では無理な方法です。
 自宅にいて、家族に見られても大丈夫、もしくは一人で部屋にこもってやってみて。

 やり方は簡単で、なにもしないで、鼻水を流し続けます。

 出てきた鼻水だけ、ティッシュやタオルで優しく拭き取ってください。できれば大きめのフェイスタオルなどを鼻に当てて、静かに、刺激しないように、吸収させてください。ティッシュよりタオルのほうが楽だし肌荒れしません。

 途中で鼻をすすったり、かんだりせず、流しっぱなしにします。

 これはもちろん個人差があると思いますが、私はこの方法でほぼ、ピタッと鼻水が止まります。頭が重くなったり、呼吸が苦しくなったりした時は中止して、鼻をかんでください。1時間以上やっても効果がない時も、中止して鼻をかみましょう。

 私の場合は、鼻水が止まらない時はこの「なにもしない」方法をやって、最後に鼻をかむ。するとスッキリして、わりとすんなり止まります。鼻をすすったり、強く鼻をかんだりすると、刺激されて余計に鼻水が止まらなくなる・・・・と、私は思う。もちろん、個人の感想です。

 さらに仕上げに、サイナスリンスという「鼻うがい」をするのがおすすめ。
 スッキリして、頭もクリアになります。


サイナスリンス スターターキット(10包入り)ニールメッド

 

「あさイチ」新大久保特集の韓国コスメはこちら

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次