テレビで紹介

【あさイチ】寝起きスッキリSP光で起こす目覚まし時計と自動カーテン

投稿日:2019年9月11日 更新日:

 2019年9月11日にNHKで放送の番組「あさイチ」で紹介の「光目覚まし時計」に関する情報です。



 「子どもが朝起きてくれない」と悩んでいる人だけでなく、自分自身が朝、スッキリ目覚められない、起きても頭がぼんやりしている。
 そんなお悩みをお持ちの方におすすめの、自律神経に負担をかけず起こす「光目覚まし時計」が紹介されました。

 タイマーをセットすることによって、朝、強い光を出す装置です。

 私は過去に「通販生活」で購入した、似たような光目覚まし時計を使用したことがありますが、全く目覚めなくて失敗でしたね。
 15年位前のことなので、旧式で光の明るさが物足りなかった・・・というのも原因だとは思いますが。

 全ての人に「光目覚まし時計」が効果的とも言えないので、購入する場合はよく考えてからにしたほうがいいですよ。

 これだ!と思って飛びつくと、損するかもしれません。

光目覚まし時計インティ

 あさイチで紹介されていたのは、「ムーンムーン」が開発した【人を快適に目覚めさせる】光目覚まし時計「inti4s(インティ)」です。

 ムーンムーンは安心の日本企業。マットレスなどの快眠グッズを製造する会社です。

 ▼Amazonではクーポン配布中。


光目覚まし時計 inti4s モデルリニューアル (白)(Amazon)

▼楽天市場はこちら
2000円OFFクーポン+ポイント10倍/目覚まし時計 光 inti4s(楽天)

お試しにおすすめの光目覚まし時計

 実は私も昔、「通販生活」で買った光目覚まし時計を使用していたことがあります。
 15年位前の、電気スタンドのようなタイプの光目覚まし時計でした。

 指定した時間に合わせて徐々にスタンドの照明が明るくなり、その光で目が覚めるというものでした。

 が、しかし、はっきり言ってまったく目が覚めなかったんですね!!

 インティもそうですが、私が買った光目覚まし時計も3万円近いお値段でした。
「高かったのに、まったく効果がない!!」
 と、悔しい思いをしました。

 その後その光目覚まし時計は普通に電気スタンドとして使用していましたが、数年使って無意味なので処分しました。

 光目覚まし時計を買う場合は、いきなり高額なものを買うより安い商品で試したほうがいいと思います。

 体質やお部屋の環境などによっては、光目覚まし時計でもまったく目覚めないタイプの人もいると思われます(私がそうだった)。

 そこで、お試しに最適なのが3千円台で買える光目覚まし時計。
 Amazonのカテゴリーでも売上1位のベストセラー商品です。


YABAE 目覚まし時計 光 大音量 目覚ましライト デジタル スヌーズ&ラジオ機能付き

 いきなり3万円近い光目覚まし時計を買うより、まずは↑この光目覚まし時計でお試ししてみて、これはいい!私には合っているという方は、お高いタイプの光目覚まし時計を買われてはいかがでしょうか。

朝日の明るさ

 寝起きに太陽光を浴びて体内時計をリセットするとこも、安眠にとって大切なことです。

 朝、スッキリ目覚められないのは、不規則な睡眠時間や生活習慣によって、時差ボケのような状態になっている場合もあります。

 東向きの窓から、朝日がたっぷり降り注ぐお部屋であれば、朝の太陽光を数分浴びれば体内時計のリセットにかなり有効です。
 寝起きにしっかり体内時計をリセットしておけば、夜も自然に熟睡できると言われています。

 しかし、部屋に朝日が当たらない。
 事情によって、起きる時刻にはもう「朝日」は差していない。
 ・・・・という方もおられるかと思います。

 うちもマンションの西向きの部屋なので、朝日は公共の廊下に出ないと差してこないんですね。
 このマンションに越してきてからというのも、なーんか朝、スッキリしないと思っていたけど、朝日が部屋に差さないということも目覚めのスッキリに影響していると思いました。

 そこで、おすすめなのが「光療法ライト」です。

 光目覚まし時計で目覚めたあとは、このライトでしっかり光を浴びてください。

 危険な紫外線域を含まない安全な光なので、安心して光をたっぷり浴びることができます。


光療法 ライト 10000ルクス光療法 ライトセラピー タイマーオフ ホワイトフルスペクトル ベッドサイドランプ LEDライトボックス

自動的にカーテンを開けるグッズ

 あさイチで紹介されていた「設定時間になるとカーテンを自動的に開ける装置」もあります。

 朝日がしっかり当たるお部屋なら、光目覚まし時計より、自然光をしっかり浴びたほうがより効果的です。

 時間の設置などはスマートフォンのアプリを使ってでき、リモコン感覚でいつでもその場でスマートフォンからカーテンを開閉することもできる装置です。

▼くわしくはこちら
◆ロビット(Robit) めざましカーテン mornin’ MN-C01 ホワイト 2017年度グッドデザイン賞受賞

スタンフォード大学の目覚まし時計

 2017年にNHKの「ガッテン」でも「目覚めの良い朝をむかえる方法」が紹介されました。

 その中でも「スタンフォード大学の目覚まし時計」が話題になりました。

 光目覚まし時計+スタンフォード大学式目覚ましで、明日からは快適に目覚めること間違いなしです!

▼「スタンフォード大学式目覚まし」くわしくはこちら
◆【ガッテン】スタンフォード大・西野教授おすすめ目覚まし時計

◆その寝具は大丈夫?「めざましテレビ」で紹介された飛び乗ってもワイングラスがたおれないベッドマットはこちら

-テレビで紹介
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産して・・・。

続きは→プロフィールの詳細へ