あさイチ|アプリで日本全国のラジオを聴く方法とは?

 2024年2月19日にNHKで放送された「あさイチ」で紹介の「ラジオ」に関する情報です。

 「実はいま人気「音声メディア」~耳よりな“ラジオ”の話」が放送されました。
 その中で、無料のラジオ配信アプリ「radiko(ラジコ)」を紹介。

 radikoは無料会員の場合は、地元エリアのラジオ番組しか聴けません。
 有料会員になると、全国のラジオ番組が、リアルタイム・聞き逃し配信で聴けます。

 私はラジオ人間なので、かれこれ10年近く有料会員を続けています。

目次

ラジオのアプリで全国のラジオ放送を聴く方法

 スマホやパソコンでラジオが聴けるアプリ。それが「radiko(ラジコ)」です。

 これだけでも、ほぼ半世紀ラジオを聴き続けている私にしたら、超ありがたいサービス。
 マンションだと、地元の放送局ですら電波が届きにくく聴けませんでした。

 ラジコができてから、地元ラジオのすべての放送がクリアな音声で聴けることに、本当に感謝してます。それまでは窓辺で、時にはベランダに出てまで、アナログラジオにかじりついて聴かないと聴けない放送局もありました(特に、赤坂のあの局は・・・)。

 そんなラジコで2014年に始まったのが「ラジコプレミアム」。

 月額利用料を払うと、地元だけでなく、全国のラジオが聴けるというサービスです。私は現在は関東に住んでいますが、生まれ育ちは西日本。だからどうしても関西系のラジオ番組(ヤンタンとか、上沼さんの番組とかね)がどうしても聴きたくて、早速サービスに登録しました。

 登録方法は簡単。

 まず、ラジコを利用したことがないという方は、ラジコアプリをダウンロードしましょう。

radiko
radiko
開発元:radiko Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 
 パソコンの方は「radiko(ラジコ)」にアクセス。

 次に、ラジコの「プレミアム会員登録」でメールアドレスとパスワードを登録します。
 ラジコプレミアムの登録には月額税込み385円の利用料が発生します。

 支払い方法はクレジットカード、PayPal、キャリア決済(d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)、アプリ内課金(Google、Apple)など様々な方法に対応しています。

↓登録と「よくある質問」はこちら
radikoプレミアム会員登録

 ラジコプレミアムの登録が終了して、ID(メールアドレス)とパスワードが確定したら、ラジコアプリでログインします。

 アプリの右上に「東京都」や「大阪府」など都道府県が表示されている部分をタップします。

 全国の都道府県が表示されるので、聴きたいエリアの都道府県を選ぶと、そのエリアで放送されているラジオ局の番組が聴けます。例えば東京にいて、大阪のラジオ局「ABC」の番組が聴きたければ、大阪府を選ぶとラジオ局の選択肢の中に「ABC」が出てきます。

 ラジコプレミアムに登録しても、都道府県を変更しないと聴きたい局が選べません。

 また、大阪府を選択していたけど、「ニッポン放送」の番組が聴きたいという時は、右上の都道府県をタップして、再び「東京都」に選択し直す必要があります。

NHKのラジオの全国放送はどうやって聴くの?

 radikoでNHKラジオも聴けます。

 ただし、radikoで聴けるNHKラジオは「自分のいるエリア」だけ。東京都の方なら、ラジコプレミアムに登録しても、東京都を選択して東京都のNHKラジオしか聴けません。

 ちなみに『NHK第2(R2)』は、「実験配信」という形で以前はradikoでも聴けましたが、2019年3月29日(金)の放送にて配信終了しているので、現在radikoで聴ける「NHKラジオ」は「第1」と「FM」だけです。

 また、radikoには聞き逃し配信の「タイムフリー」という機能があり、放送後1週間までは過去のラジオ番組も配信で聴けますが、この「タイムフリー」もNHKラジオはありません。

「なんーだ、NHKラジオ第2の語学番組が聴きたかったのに・・・」
 という方、大丈夫です!

 実は、NHKラジオのメインは「らじるらじる」という別のアプリ(サイト)になります。

NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ

 しかも、「らじるらじる」は無料で全国のNHKラジオが聴ける。全都道府県ではありませんが、札幌、仙台、名古屋、大阪・・・・など、日本全国の主要都市の地元放送が無料で聴けます。

 また、「らじるらじる」にもradiko同様に聞き逃し配信があります。

 radikoでは、聞き逃し配信の「タイムフリー」を聴く場合「過去7日以内に放送された番組を、再生し始めてから24時間以内であれば、合計3時間まで」という謎のシバリがあります。そのため、同じ番組を繰り返し聴こうとしても、3時間を超えると聴取できなくなります。ちょっと聴いて、放置しておいて、再度続きを聴こうとしても、24時間以上経過していたら聴けなくなっている、ということもあります。

 一方NHKラジオの「らじるらじる」は、過去7日以内に放送された番組なら、何度でも、何時間でも聴ける!これはありがたい。

 私は「NHKラジオ第2」の語学番組を、気まぐれに聴いています。

 なお、radikoも「らじるらじる」も、一部の番組は「聞き逃し配信」がありません。

 例えば、以前はradikoでは旧ジャニーズ系パーソナリティの番組は聞き逃し配信が不可能でしたが、これはかなり状況が代わり(この場合は事務所側の方針変更)、現在はSMILE-UP.(旧ジャニーズ)系のパーソナリティの番組も「タイムフリー(聞き逃し配信)」があります。

 ただ、謎にニッポン放送で朝11時から放送されている「テレフォン人生相談」はタイムフリーがありません。私が知っているのはこの番組くらいだけど・・・他にもあるのかな。

「あさイチ」で紹介されたおすすめラジオ番組

 元ハガキ職人でラジオコラムニストのやきそばかおるさんが紹介した、今おすすめのラジオ番組。

 1つめはFM新潟で毎週月曜から木曜日の9時から10時55分まで放送されているラジオ番組「Gottcha!!(ゴッチャ)」の中の「園児対抗歌合戦 」。放送開始時刻から8~10分後のコーナーです。


↓radikoはこちら

目次