あさイチ|こどもの長時間スマホの制限方法

テレビで紹介

 今日はお天気が悪いですね。出かける気にもなれなくて、自宅でテレビを見ていたら「だらだらスマホは良くない」という「あさイチ」の特集。いろいろ考えさせられました。

 中でも「こどもの長時間スマホ」は我が家も困っていたことなので、お役立ち情報でした。




アンドロイドスマホの長時間スマホ制限

 早速、「あさイチ」で紹介していた長時間スマホの制限方法をお伝えします。

 まず、スマホが「アンドロイド」の場合です。

 設定画面にある「Digital Wellbeing(デジタルウェルビーイング」という機能を使います。

あさイチ こども 長時間スマホ 制限

1.設定アイコンをタップ

2.Digital Wellbeingを開く

3.画面の下の方にある「保護者による使用制限を設定する」の文字をタップ

4.「利用時間の設定」を開く(または「使ってみる」をタップ)

5.「お子様に対して保護者による使用制限を設定する」と出たら「次へ」

6.こどものアカウントを作りファミリーリンクする

7.制限時間を入力する

 ファミリーリンクの設定では、保護者側のスマホの設定も必要になります。

 くわしくは動画を参考にしてください。

アイフォンの長時間スマホ制限

1.設定画面をタップ

2.スクリーンタイムをタップ

3.App使用時間の制限をタップ

4.すべてのAppおよびカテゴリ

5.時間を設定する

大事なこと

 実行する上で大事なことが2点紹介されました。

 その1「親と子の関係と話し合いが大事」。

 つねに話し合って、こどもも納得するルールを設定しましょう。

 その2「親のスマホの使い方も見直す」。

 こどもだけに守らせるのではなく、これをきっかけにして親も使い方を見直しましょう。


ゲーム・スマホ依存から子どもを守る本


スマホ脳 (新潮新書) 新書

以前「あさイチ」で紹介の「冷凍コンテナごはん」 はこちら>>

18歳~39歳の独身の方限定「東京都心に住みたいと思ったら」

国内最大級の広告サービス会社が、あなたのようなエンジニアを募集しています >>

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました