リモートワーク・在宅勤務用の集中できるテント・個室

ラジオで紹介

 新型コロナウイルスの感染拡大で、リモートワークをしている方も多いと思います。

 リモートワーク、在宅勤務で一番困るのが「集中力」がそがれることではないでしょうか?

 2020年4月20日のTBSラジオ「たまむすび」では、そんな在宅勤務におすすめのグッズとして「個人用テント」が紹介されていました。



サンワダイレクト プライバシーテント

 TBSラジオ「たまむすび」では商品名が紹介されていなかったようですが、お値段や形状の情報から、おそらくサンワダイレクトの「プライバシーテント」の話をしていたのだと思います。

 「プライバシーテント」はワンタッチで設置できる室内用テントです。

 広げたサイズは幅110cm×奥行き90cm×高さ150cm。

 小さいデスクとイスを設置して大人一人が座れるくらいのコンパクトサイズです。

 私は新型コロナウイルスに関係なく、かれこれ10年近く在宅ワークをしています。

 基本的に子どもの学校がある時は、私一人なので比較的集中できますが、放課後や休日は子どもも在宅していてなにかと話しかけられるので、こういった中にこもれる作業用の室内テントはずっと「なにかいいものないか」と探しておりました。

 サンワダイレクトのプライバシーテントはAmazonにもありますが、リモートワークが増えた影響からか現在は売り切れです。

 在庫があったら買いたかった。


サンワダイレクト プライバシーテント 個室 ゲーミングテント 在宅勤務 テレワーク 室内 ブラック 200-TENT001-T

ぼっちテント

 もうひとつ、私が前から買うかどうするか迷っているのが「ぼっちテント」です。

 こちらのほうがサンワダイレクトのテントより前からある「室内用テント」です。

 かれこれ5、6年前にテレビで紹介しているのを見て、ずっとほしいと思っているのですが、なかなかお値段が微妙で、買うに至っていません。

 サイズはサンワダイレクトのテントより少し大きめです。
 幅130cm×奥行き130cm×高さ150cm。やはりデスクとイスと大人一人が入るサイズですが、幅がサンワダイレクトのテントより20cm大きく、奥行きも40cm大きいので広々使えそう。

 こちらもワンタッチで広がるタイプなので、使用後は畳んで片付けやすいと思います。


Bauhutte(バウヒュッテ) デスク用テント ぼっちてんと BBT1-130-BK

だんぼっち

 「ぼっちテント」の高級バージョンと言えるのが「だんぼっち」。

 ダンボール製の組み立て式簡易防音室です。

 これもテレビで紹介されているのを見て知りましたが、かなりの防音効果があり、中で楽器(管楽器とか)を演奏しても音が漏れにくいそうですが、いろいろ情報をさぐると「夏は暑い」というのがネックなのと、一度設置したら簡単に折りたたみはできないので、設置スペースに余裕があるお家向けです。

 ただ、机も最初からパーツに付属しているので、イスだけ用意すればいいというのと、しっかりした個室になる点はおすすめです。


組立式 簡易防音室 だんぼっち

株式会社ユナイトボードのOTONA基地

 テレビで紹介されているのを見て、私が一番本気で「欲しい!!!」と思ったのが株式会社ユナイトボードの「OTONA基地」です。

 これはかなり本格的な個室アイテムで、部屋の中にもう一つ小部屋を作るようなアイテムです。

 作りがしっかりしているだけに、お値段も10万円以上します。

 その分しっかりしているし、広さも1畳以上あり、本棚や洋服をかけるスペース、デスクなども作りつけで欲しくてたまらないけど、我が家には大きくて無理。

 こども用のミニサイズもあります。

通販で買えます!こちら
 OTONA基地


個室型デスク コージールーム

 ユナイトボードの「OTONA基地」はちょっと大きすぎという方におすすめなのが「個室型デスク コージールーム」。

 ただしお値段はこちらのほうがお高いので、スペースに余裕があるなら「OTONA基地」のほうが安く設置できます。


個室型デスク コージールーム

ダンボール パーテーション

 最終的に、我が家で使えるのはこの「ダンボール パーテーション」かな、と思います。

 ダンボール製の仕切りです。
 一度広げても、畳むとコンパクトになるので、狭いお家におすすめ。

 ただしパテーションなので、個室感はかなり低く、集中力がこれで高まるかどうかは使ってみないとなんとも言えません。


簡易 ダンボールパーテーション 〈高さ1200mmセット〉

手作りできる除菌剤はこちら
 【ヤシオリ作戦】新型コロナウイルス対策の消毒・除菌剤

私が実際にやっている集中力を高める方法

 ここからは「在宅勤務歴10年」のワタクシが実際にやっている集中力を高める方法です。

 主に、
「子どもが話しかけてきて集中できない」
「夫や子どもの見ているテレビやスマホの音がうるさくて集中できない」
「近居の騒音(工事の音やご近所の生活音)がうるさくて集中できない」
 という時に使っているアイテムを紹介します。

①ソニーのウォークマンのノイズキャンセリング機能

 長年(カセットテープの時代から)のウォークマン愛用者です。

 一時期はスマホタイプの高級バージョンのウォークマンを使っていたこともありましたが、わりとすぐに壊れてしまったので、今はスタンダードなタイプのウォークマンに戻りました。

 ウォークマンには「ノイズキャンセリング」の機能があり、音楽を流してノイズキャンセリングにすれば他の音を遮ることができます。

 流す音楽は癒やし系の環境音楽や川のせせらぎなどの自然音、クラシック音楽などが集中できますが、そこは個人のお好みで。

 ノイズキャンセリングには室内や電車バスなどのバージョンがありますが、「航空機」に設定するのが一番外の音を遮断できます。


ソニー SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB NW-S315 : Bluetooth対応 最大52時間連続再生 イヤホン付属 2017年モデル ブルー NW-S315 L


②クッションタイプの耳栓

 ウォークマンのノイズキャンセリング機能で両耳をふさいでしまうと電話やチャイムの音が聞こえない。宅配便が来てピンポン鳴ったのに気づかなくて、不在だと思われてしまった(実際、私、ありました)なんてこともあるので、私は時と場合によってはウォークマンのノイズキャンセリングではなく、耳栓も使います。

 クッションタイプの耳栓は本当に優秀で、雑音や不快な音はさえぎるけど、チャイムや電話の音などはちゃんと聞こえます。


MOLDEX 使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック ケース付 (Camoplugs Sparkplugs Goin’green Meteors Softies Mellows Pura-fit 各1ペア)


 ただ、これは私個人の問題なのですが、耳栓だと逆に静かになりすぎて集中できないのです。
 両耳に耳栓をすると、耳の奥から自分の「脈拍の音」がドクドクと聞こえてきて、逆に気が散ります。

 以前何かで読みましたが、人の脳は静かな方が集中できるタイプと、ある程度の雑音があったほうが集中できるタイプの2種類があるそうです。

③耳栓+ブルートゥースイヤホン

 学生時代、静かな図書館で勉強するよりザワザワしているファミレスやファストフード店のほうが勉強がはかどる、というタイプだった人(私もそう)におすすめなのは、片耳に耳栓、片耳にブルートゥースのイヤホンという変則パターン。

 実はこれ、私が一番よくやっている方法です。

 ブルートゥースでは基本的にラジコ(ラジオの放送)を聴いています。


【第2世代 3500mAh IPX7完全防水】 OKIMO Bluetooth ワイヤレスイヤホン LEDディスプレイ Hi-Fi 高音質 最新Bluetooth5.0+EDR搭載 3Dステレオサウンド 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング ブルートゥース イヤホン AAC対応 左右分離型 Siri対応 音量調整可能 超大容量充電ケース付き 電池残量インジケーター付き iPhone/ipad/Android適用 (ブラック)


 元々は、安いセパレートタイプのブルートゥースイヤホンを買ったら壊れてしまい、何をどうやても左右どちらかしか接続できなくなってしまったので、仕方なく片耳にブルートゥース、片耳に耳栓をして使用していました(恥ずかしいのでそれで外出はしませんよ)。

 しかしこれが意外と便利で、片耳の耳栓からは電話やチャイムも聞こえるし、片耳のブルートゥースからはラジオのニュースなどが聞けて、子どもの見ているテレビの音やゲームの音、動画サイトの効果音や叫び声(←とにかくこれが個人的に苦手)をさえぎることができるので、集中力が出ます。

④集中力が出るコーヒー

 あと、これはどこまで効果が出ているのかわからない。

 気休めといえばそれまでだけど、集中力が持続する効果が期待できるという成分「トリゴネリン」が含まれているコーヒーをかれこれ2年近く飲み続けています。


【全品ポイント10倍以上!4月21日(火)9:59まで】【澤井珈琲】送料無料 30袋入り トリゴネコーヒー【キャッシュレス5%還元】

 飲んだ瞬間に集中力が発揮できるようなものではありません。

 ないよりはあったほうがまし・・・程度のものですが、ティーバッグタイプなので、普通のドリップコーヒーより煎れやすいし、味も美味しいので飲み続けています。

 私の「在宅勤務歴10年の集中力発揮方法」はこんなところです。

 他にも「あれもあった!」と思いついたら、また追記します。

 個人的には「OTONA基地」に憧れる・・・・・・

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました