【BSイッピン】2020沖縄の紅型マスクとホテル

テレビで紹介

 2020年8月11日NHKのBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介の「沖縄の工芸品」に関する情報です。

 コロナ禍で苦境に立たされた、伝統工芸の後継者たちを描く「名匠への道」シリーズを放送。
 今回は沖縄の工芸品「紅型(びんがた)」や「琉球漆器(りゅうきゅうしっき)」の職人たちを紹介します。



おこづかい稼ぎはこちら
 テレビで紹介された副業・プチ稼ぎ・おこづかい稼ぎまとめ

ポイント集めるならこちら
 【マツコの知らない世界】ポイ活で話題27000円還元クレジットカードとは?

紅型のマスク

 紅型の職人が、紅型のデザインを生かして作ったマスクは、帆布・沖縄アート雑貨の「琉球帆布」の「ファッションマスク」でした。



 琉球帆布のネットショップで通販できます。

 また、沖縄市内ですが実店鋪もあります。

通販はこちら
 琉球帆布「ファッションマスク」

実店鋪はこちら
 琉球帆布&アート雑貨セレクトショップ 沖縄の風



ホテルの紅型の壁紙

 ホテルの客室用の壁紙づくりで、新たな境地を切り開いたと紹介されたのは紅型作家 宮城守男さんが主宰する紅型工房「守紅(もりびん)」でした。

公式サイトはこちら
 紅型工房「守紅」

 紹介されたホテルは、2020年7月1日に沖縄県・読谷村(よみたんそん)にオープンした「星のや」ブランドで8施設目となる「星のや沖縄」でした。

2018年紹介の紅型スカーフはこちら
 【BSイッピン】沖縄 紅型(びんがた)のストール

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ



タイトルとURLをコピーしました