BSイッピン|岡山倉敷の帆布のリュック

テレビで紹介

 2021年10月10日のNHKのBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介の「岡山 倉敷の織物の帆布リュック」に関する情報です。
 岡山県倉敷市で作られる「帆布」を使ったリュックが紹介されました。

 丈夫で使うほどに風合いが増すと言われている、若者に人気の帆布バッグのブランドとは?




BS「イッピン」岡山倉敷の帆布リュック

 BS「イッピン」で紹介された、岡山倉敷の帆布リュックは、昔ながらのシャトル織機を使い、倉敷帆布の生地製造を行っている「倉敷帆布(くらしきはんぷ)」の製品でした。

 ロール部分の取り出し口がちょっと不便そうですが、背中側にファスナー付きの取り出し口もあります。

 倉敷帆布の公式オンライストアから買えます。

くわしくは>>>倉敷帆布スタンダードロールトップリュック 

倉敷帆布の店舗

 倉敷市曽原に倉敷帆布の本店があります。

 また、倉敷美観地区内の古民家を再生し、2008年4月にオープンした美観地区のお店もあります。

くわしくは>>>倉敷帆布公式サイト 店舗情報

 なお、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、店舗が休業の場合もありますので、訪問される方はご確認ください。

その他の人気帆布バッグ

 個人的に帆布バッグが大好きです。

 一番沢山買ったのは、京都の人気帆布店「一澤信三郎帆布(いちざわしんざぶろうはんぷ)」のバッグです。

 もともと「一澤帆布(いちざわはんぷ)」と呼ばれていた帆布製品ですが、 一時期、後継者問題などでもめて、後継者の信三郎さんの名前を入れた「一澤信三郎帆布」になったようです。

 以前は通信販売などもなく、京都東山の本店まで直接行かないと買えないバッグでしたが、現在は公式サイトから通販もできます。

くわしくは>>>■一澤信三郎帆布 

 ちなみに、後継者問題で一澤帆布工業取締役の地位を失った四男の方が「喜一澤(きいちざわ)」の名称で同じく帆布バッグを販売しています。
 かつて「一澤帆布」に属していた職人さんは全員、信三郎帆布に移ったそうなので、「一澤信三郎帆布」が「一澤帆布」の品質やセンスを継承していると私は思っています。

 気になる方は「一澤帆布工業 ウィキペディア」をご参照ください。

 東京・浅草の帆布バッグ「犬印鞄(いぬじるしかばん)製作所」も人気の帆布バッグブランドです。

 ウルトラマンやエヴァンゲリオン、サンリオとのコラボ商品なども豊富で、倉敷帆布や一澤信三郎帆布に比べると比較的リーズナブルな価格設定です。

 ひとつでリュックにもショルダーにもなるタイプがおすすめ。


犬印純綿帆布3ウェイバッグ(A4縦)

「BSイッピン」富山ガラスのスノードーム はこちら>>

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました