Netflix「コブラ会」シーズン1第9話「違うようでも似た者同士」

動画配信サービス

 1984年に製作されたアメリカ映画「ベスト・キッド」の34年後を描くドラマ「コブラ会(Cobra Kai)」のあらすじです。

 youtubeの有料サービス『Youtube Premium(ユーチューブ プレミアム)』で、2018年5月3日から公開(配信開始)されたyoutubeオリジナルのドラマ「コブラ会」。

 その後、コンテンツはNetflixにお引越し(Netflixが配信権を獲得)。

 2020年8月28日からNetflixにて配信中です。



▼前回はこちら

■ 『コブラ会』シーズン1第8話「過去からの脱皮」のあらすじ

▼あらすじの一覧はこちら

■ コブラ会(Cobra Kai)あらすじ

相関図はこちら
 コブラ会 相関図

『コブラ会』シーズン1第9話「違うようでも似た者同士」ネタバレ

 以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

 ジョニーはダニエルの自動車販売店の部下・ルイ(ダニエルのいとこ)に車を破壊されたことに激怒して、ダニエルの自宅に怒鳴り込んでくる。ダニエルの妻アマンダは「新しい車をあげて、あんな人とは早く縁を切ったほうがいい」と憤慨するダニエルを説得する。

 ミゲルは学校でSAT模試(アメリカの大学に進学するための共通試験)を受けるが、昨夜のサマンサとロビーのことが気になって集中できない。テストのあとミゲルはサマンサに「君の家に行って、ご両親に会いたい」と伝えるが、サマンサは遠回しにそれを断る。

 アイシャはSNSで嫌がらせをしてくるヤスミンに仕返しするために、彼女が計画している渓谷での誕生日パーティーに先手を打って、同じ場所でコブラ会がパーティーを開くことをミゲルやイーライたちに提案する。

 ダニエルの妻アマンダは、ジョニーが罵り合いの最中に暴露した「お前の娘と友達が俺の車に衝突した」という話を確かめるために、学校から帰宅したサマンサを問い詰める。事実だと認めて謝罪するサマンサ。怒ったアマンダは娘に外出禁止を言い渡し、さらにスマホも取り上げる。

 ダニエルに新しい車をもらうことになったジョニー。2009年式のチャレンジャーが気に入り、ダニエルを助手席に乗せて試乗する。途中、かつてダニエルが住んでいたアパートの前を通りかかった二人は、車を停めて中庭に入る。過去を懐かしむダニエル。ダニエルから「お前は金持ちの父親に何でももらえただろ」と言われたジョニーは、「実の父親ではなかった、クソだった」と言い、それを聞いたダニエルは「知らなかった」と言う。車がもらえることになって少し機嫌の良くなったジョニーは、ダニエルにバーで飲もうと誘う。

 パーティーの準備をするアイシャ達。ミゲルはスマホのメッセージアプリで何度もサマンサに連絡するが、返信がないことでさらに不安になる。

 サマンサは母が席を外したすきにスマホを奪い返し、パーティーがあることを知って、なんとかミゲルに返信しようとするが見つかってしまう。そこへ、ダニエルと空手の練習の約束をしていたロビーがやって来る。

 ジョニーの誘いでバーに来たダニエル。継父との暮らしが辛くてコブラ会に入ったと語るジョニーに、自分も8歳で父を亡くして、ミヤギさん(ダニエルの空手の師匠)を父のように思っていたと語るダニエル。やがて二人は、意気投合して和解していく。

 誕生日パーティーを予定していた渓谷に来たヤスミンは、すでにコブラ会の集めた多くの人々が、渓谷を占拠してパーティーをしていることに落胆する。ヤスミンは帰ろうとするが、仲間のムーンはイーライと目が会った瞬間に、引き寄せられるように走り出して行く。

 ダニエルの帰宅を待っていたロビーは、外出禁止と言われて退屈しているサマンサを連れ出すために、帰りたいけど足を捻挫してスケボーに乗れないと母のアマンダに嘘をつく。アマンダは、サマンサに車でロビーを送ってあげてと言う。外に出て、ロビーの捻挫が嘘だったと知るサマンサ。どこへ行く?と問うロビーにサマンサは、パーティーに行って彼氏を安心させたいと言う。

 バーですっかり意気投合したジョニーとダニエル。ジョニーの元カノで、そのあとダニエルとも付き合っていたアリの話で盛り上がる。ダニエルはアリがその後、小児外科医になったことや、専門医の夫がいることをフェイスブックで知ったと言う。フェイスブックを知らないというジョニーにあきれたダニエルは、スマホでこれがそうだとアリのサイトを見せる。

 結局、渋々渓谷に残ったヤスミン。納得いかなくてアイシャを捕まえ「あんた達なんてブス女と化け物どもよ」と暴言を吐くが、友達のはずのムーンにも「謝るべき」と非難される。さらにアイシャは「情け無用」と叫んでヤスミンを痛い目にあわせる。

 パーティー会場に着いたサマンサ。自暴自棄になって、ビールに酔ったミゲルは、サマンサとロビーが二人で現れたことに腹を立てる。ミゲルは、「ママにスマホを取り上げられたの」と説明するサマンサの言葉にも耳を貸さず、ロビーを突き飛ばす。さらにミゲルが振り上げた腕がサマンサに激突して、サマンサが倒れる。サマンサは激怒し、「パパが言ったとおりだわ、コブラ会なんて最低。空手大会にも行かない」と言い残して立ち去る。

 ダニエルとジョニーは意気投合したまま、ダニエルの家に帰宅する。そこにダニエルとの練習を待っていたロビーがいる。ダニエルはロビーがジョニーの息子知らず、「俺にも弟子がいる」と紹介するが、ジョニーは「なんでだ」と激怒して突然ダニエルを突き飛ばす。とっさに「親父、よせよ」と叫んだロビーの言葉を聞いて、ジョニーが父親と知り驚くダニエル。「だましたのか」とロビーを責めるダニエルは「二度と自宅にも店にも来るな。一生だ」とロビーを追い出す。

コブラ会シーズン1第9話の感想

 せっかく意気投合して和解したのに、ダニエルとジョニーはまた決別してしまいました。
 二人がバーで、昔話に花が咲いて、どんどん打ち解けていく場面は面白かったのにね。

 さらに、サマンサもミゲルと決別か?

 今回、唯一爽快だった場面は、ずっとSNSで嫌がらせを受けていたアイシャが、ヤスミンに仕返ししたところでした。

 それにしても気になるのは、ジョニーとダニエルの共通の「元カノ」。エリザベス・シュー演じる「アリ」です。

 今回、詳細に「小児外科医になった」とか「夫が専門医」という情報も出てきました。これって何かの伏線なのか?

 正直、映画「ベストキッド」の出演者の中で、一番出世したのがエリザベス・シューだと思うんです。

 映画「ベストキッド」のあと、トム・クルーズ主演の「カクテル」や、「バック・トゥー・ザ・フューチャー」に出演しています。

 先に言っておきますが、シーズン1、2でのエリザベス・シューの出演はありません。

 しかし、ウワサレベルで「シーズン3から登場するのでは?」と言われています。

 またそして、シーズン2の終わり方がいかにも、このあとエリザベス・シュー出てくるんじゃない?て終わり方なんですよね。

 ここまで前フリしておいて、シーズン3でも出てこなかったら、「あの伏線、なんだったの?」てなる。

 どうが、シーズン3にはエリザベス・シューが出演しますように。

 そしてシーズン2で制作が止まっている状態のこのドラマ、早く続きが公開されますように。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村