テレビで紹介グルメ

どこいこ|大丸梅田店地下の高級スーパー

テレビで紹介

 2022年4月24日テレビ大阪で放送の番組「どこいこ」で紹介の「高級スーパー紀ノ国屋」に関する情報です。

 1953年に東京・青山でセルフサービス方式による日本で初めての食料品スーパーマーケットを開業したことで知られる「紀ノ国屋(きのくにや)」。

 2010年にJR東日本が買収して完全子会社化してから、関東以外のエリア、京都や名古屋にも続々と出店を開始。 

 2022年3月9日には大阪初出店。約10坪の小さな売場の中に「紀ノ国屋」のこだわりがギュッと凝縮されていると言われています。

スーパー紀ノ国屋とは?

 かつて青山にあった改装前の1号店では、
「1階フロアにはお会計するレジがなく、初めて行った人は迷う」
 という、オノボリさん泣かせのセレブ御用達のスーパーでした(お会計はエレベーターで2階に行かないとできないスタイルだったんですよね)。

 その後「青山の紀ノ国屋」は再開発により一旦更地になって、商業施設「Aoビル」を建設。現在は「Aoビル」地下1階に「紀ノ国屋インターナショナル」があります。

 ちなみに、書店の「きのくにや」は「紀伊國屋」。高級スーパーの「きのくにや」は「紀ノ国屋」。
 読みは同じですが、歴史的にも資本的にも一切関係はありません。

 スーパー紀ノ国屋の前身は、1910年(明治43年)青山の地で、果物商として創業。

 戦後、昭和28年に本場アメリカのスーパーマーケットにヒントを得て、日本で初めてのセルフサービス方式のスーパーマーケットとして開店。

 JR東日本が創業家から全株式を取得して完全子会社となったことから、今後は全国的な展開が計画されています。

紀ノ国屋スーパー大阪初出店

 「どこいこ」で紹介されていたのは、大丸梅田店の地下二階 食品フロア中央にある『紀ノ国屋 大丸梅田店』でした。

 関東出身で大阪在住の方や、かつて関東に住んだ経験のある大阪在住の方は、
「紀ノ国屋、懐かしい。あのロゴマークのバッグ欲しいんだよね」
 という思いもおありではないでしょうか。

くわしくは>>>大丸梅田店

紀ノ国屋の通販

 紀ノ国屋は楽天市場に通販サイトがあります。

 ゲストのニューヨークのお二人がお買い物されていたパスタやレトルトも、通販で買えます。


【紀ノ国屋】 三輪素麺 編麺 180g

「めっちゃ美味しそう」
 と言われていたドライフルーツも通販で買えます。


【紀ノ国屋】ソフトマンゴー100g

 甘いパンやサンドイッチはありませんが、紀ノ国屋一番人気のイギリスパンや、


イギリスパン 12枚薄切り【紀ノ国屋】

 ドイツパンなどは通販で買えます。


フォルコルンブロート【紀ノ国屋】

紀ノ国屋のロゴマークのエコバッグ

 紀ノ国屋と言えばロゴマークのエコバッグが大人気。

 マチが15cmくらいあるので、食材がたっぷり入ります。

 おすすめは肩にかけられる長めの持ち手のタイプ。


エコロジーショルダーバッグ【紀ノ国屋 エコバッグ】

 まだまだあります↓

関連情報:「焼き上がった瞬間に急速冷凍した」というパンの通信販売 はこちら>>

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました