【ニュースエブリィ】びっくり名物の繁盛店ビャンビャン麺

テレビで紹介

 2020年1月8日に日本テレビで放送の「ニュースエブリィ」で紹介された「ビャンビャン麺」の情報です。




 東京中央区にある、行列のできる手打ち麺の専門店が紹介されました。

 「読めない文字の赤ちょうちん」と言われていた文字は「ビャン」で、2つ並べてビャンビャン麺と読みます。

秦唐記(シントウキ)

 紹介されたのはJR京葉線「八丁堀」駅近くにある「秦唐記(シントウキ)」という麺料理専門店でした。



 2019年9月16日に「有吉ゼミ」の大食いチャレンジでも紹介されました。

 「ビャンビャン麺」は中国陝西省(せんせいしょう)の西安(しーあん)のローカル麺で、1本が3メートル以上あります。

 茹で野菜をのせ、唐辛子やサンショウなどのスパイスをかけ、熱した油を豪快にかけ手作りのチャーシューを乗せて出来上がり。

 汁なしのまぜ麺ジャージャン ビャンビャン麺は、豚の挽肉が入った甘い味噌餡を絡めて食べます。

お店の詳細は↓

■秦唐記 <食べログ> 

あなたにおすすめの「ビャンビャン麺」

 東京都内にあるその他の「ビャンビャン麺」の人気店の情報はこちら>>>東京都のビャンビャン麺に関連するお店

▼おすすめの記事
■【ニュースエブリィ】びっくり名物の繁盛店「特盛ステーキ丼」 に関する情報はこちら

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました