BSイッピン|古代メソポタミアガラス粉特殊技法の器

2022年11月5日

 2019年3月5日のNHKのBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介の「東京のガラスの器」に関する情報です(2022年11月6日NHK総合にて再放送)。

 東京で作られる金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラスや、古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法の器が紹介されました。

★江戸切子の金魚のグラスの情報はこちらへ>>>

「イッピン」古代メソポタミアガラスの粉のうつわ

 古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法の器は、東京の自由が丘にあるガラス工房「ハリーズグラスアートスタジオ(HALI’S Glass Art Studio)」で作られる「キルンワーク」の器でした。

 「ガラスの練り粉」という意味の、パート・ド・ヴェールという技法で制作しています。

 番組で紹介されたガラスの器はありませんが、一部のキルンワークの器は、ハンドメイド通販の「Creema(クリーマ)」からお取り寄せが可能です。

 サイトの「作家名・キーワードで検索」機能から「 HALI’S 」で検索してください。

▼通販サイトはこちら
日本最大級のハンドメイドマーケット。どこにもない、が、ここにある。Creema

あなたにおすすめの情報

さんまのまんま 長澤まさみ 塩 エナジーボール  Matt 爆買い コスメ  MEGUMI メグミ 美容 パック マスク 
1000万円ポイ活主婦  ムロツヨシ 愛用 ねり梅  すゑひろがりず 糸 マスク 

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村