ワンオペ育児主婦の在宅ワーク|第1回主婦が家で稼げる仕事って何ですか?

※当サイトは広告・PRを含みます。

 主婦の方の中には、
「在宅でできる仕事はないかしら」
「昔の内職や夜なべ仕事ではなく、現代的なやり方で、家で稼げる仕事ってないの?」
 と思っている方も多いことでしょう。

 私自身、以前、子どもの同級生のママに、
「在宅で仕事している」
 と言ったら、
「わー、いいなあ。私も家でできる仕事を探したんだけど、なかなかなくて、結局パートに行っているけど、本当は在宅でできる仕事をやりたいんだよね。それってどんな仕事?データー入力とかそういうやつ?どうやって見つけたの?」
 と言われました。

「う・・・ん、えっと、データー入力とかではないけど・・・まあ、いろいろパソコンを使ってやる仕事かな・・・」
 としか言えなかった。だって、私がやっている在宅ワークを説明しようとしたら、それこそ本一冊書けるくらいの説明が必要なので、世間話程度の会話では伝わらないですから。

 そこで、これから何回かに分けて「ワンオペ育児の私がやっている在宅ワーク」についてお話しします。

『ワンオペ育児主婦の在宅ワーク』記事の一覧はこちら>>

在宅ワーク「データー入力」の求人情報はこちら>>

目次

ワンオペ育児の私がやっている「主婦の在宅ワーク」

 私が家でやっている「在宅ワーク」は、一言で言えば「アフィリエイト」です。

 以前はこのブログのタイトルも「主婦のアフィリエイト」にして、公開してましたが、まったくアクセス数が増えないので、
「アフィリエイトという言葉じたいが、あまり知られていないのかな?それとも、あまり良いイメージがないのかな?」
 と思って、思い切って別の言い方「在宅ワーク」に変えました。

「なんだ、在宅ワークて『アフィリエイト』のことか。だったら興味ない」
 と言わずに、もう少しお付き合いください。アフィリエイトはちゃんとした方法でやれば、決して悪いものでも、インチキでもありません。

 私がアフィリエイトを始めたのは2009年のことです。現在このブログを書いているのは2022年ですが、この13年間で最高の月収はおよそ100万円でした。ただしそれは1回だけ。

 平均すると、毎月の収入は15万円くらいというのがわたしの「アフィリエイト収入」だから、毎月数百万円の収入を期待している人には、私の情報は無意味です。

 ただ、この収入を「ワンオペ育児主婦の在宅ワーク」と考えると、決して少ない額ではないと思うのです。

「あと5万円あれば、家計が助かるのに」
 という主婦や、
「あと3万円あれば、自分のお小遣いができるのに」
 という主婦の方には、とくにおすすめします。

 また、アフィリエイトと言うと難しそうだけど、「ブログで稼ぐ」と考えたら、もっとハードルは下がります。ネットで収入を得るには、商品紹介をして売る「アフィリエイト」の他に、ブログやサイトに広告を貼るだけの「アドセンス」もあります。

 アドセンスは、特に何かものを売らなくても、ブログやサイトに人が集まって(読みに来て)そのアドセンス広告がクリックされれば収入になるので、ブログを書くだけで収入になる場合もあります。

情報商材に高いお金を出さないで

 アフィリエイトと言うと、いまだに「情報商材」にダマされる人が沢山います。

 アフィリエイトで「月収40万円」「初心者でも簡単」は、絶対ないとは言い切れないけど、かなりハードルが高いことを、知ってほしいです。

 インターネットで何かの作業をして、それなりの収入を得ようと思ったら「簡単」は無理。40万円の月収も、一瞬なら可能な場合もあるけど、継続しては無理でしょう。

 情報商材に高いお金を出さないで。

 私は情報商材など、一度も買ったことはないけど、コンスタントに15万円くらいの収入を、ブログの広告収入や、アフィリエイトで稼いでいます。契約料やマニュアル料の名目で、高額な代金を請求されたら即「詐欺だ」と思っても間違いないくらい。

「だから、その稼ぎ方はどうやるの?」
 と思った方は、単純に、このブログの他の記事を見ていただけばわかります。見てもわからないという方は、残念ながら「アフィリエイトの在宅ワーク」には向かないタイプと思われるので、別の在宅ワークを探した方がいいでしょう。

「副業マニュアル」に注意して!

 ネットニュースでは「消費者庁が「副業マニュアル」を販売していた東京や大阪の六つの勧誘者名を公表している。」とありました。

 確かに、
「簡単な作業をするだけで「誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができる」などの勧誘により「副業」の「マニュアル」を消費者に購入させた事業者に関する注意喚起を行いました。」
 という資料が、消費者庁の公式サイトに公開されています。

 繰り返すが、「初心者でも簡単」は絶対ない。

 それなりの収入を得ているブロガーやアフィリエイターの人は、皆、情報収集に時間をかけたり、記事の執筆やサイトの構築に膨大な時間をかけている。

 わたしだって、コンスタントに15万円の収入を得るために、ほぼ一日中パソコンに向かって作業している(それで15万しか稼げないのか?はい、そうです。それが現実)。

 ネットやスマホで副業や在宅ワークを探していて、
「この業者、大丈夫かな?」
 と思っている方は、消費者庁の公表資料を是非、チェックしてほしい。

消費者庁の公開資料はこちら>>>簡単な作業をするだけで「誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができる」などの勧誘により「副業」の「マニュアル」を消費者に購入させた事業者に関する注意喚起[PDF:1.9 MB]

「多額な収入を得たいわけじゃない。在宅ワークで数万円を稼ぎたいのだ」
 という方は、私のブログの続きをご覧ください。

続きは>>>ワンオペ育児主婦の在宅ワーク|第2回とりあえず3万稼ぐには?

にほんブログ村 小遣いブログ 在宅ワークへ
にほんブログ村

目次