日経平均34年ぶりに最高値更新の日

 2024年2月22日、今日のデイトレードの記録です。
 基本的には当日中に買って、売ります。

 まれに持ち越しがあったとしても、翌日か翌々日には売却するスタンスです。

 主に「単元未満株(S株)」で取引している、非常に小規模なデイトレーダー主婦です。

目次

主婦株デイトレーダー2024年2月22日 木曜日の株式売買益

 2024年2月22日の売買

【前日の持ち越し株を売却】
 持ち越した株を売った銘柄

なし

【デイトレード売買株】
 今日買って売った銘柄

なし

 トータル+0円でした。

主婦株デイトレーダー2024年2月22日 持ち越し株

【2024年2月22日の持ち越し株】
 売却しなかった銘柄

・8035 東京エレクトロン

主婦株デイトレーダー2024年2月22日 今日のラジオNIKKEI

 日経平均が最高値を更新した瞬間、ラジオNIKKEIのパーソナリティ鎌田伸一さんが「ああ!抜いた、抜いた、抜いた・・・」て連呼していたのが、面白かったですね。

 歴史的瞬間ということで、東京MXテレビの「東京マーケットワイド」も録画して、あとで見ました。ラジオNIKKEIでは盛り上がっていた様子だけど、「東京マーケットワイド」はしれっと「今抜けました・・・」と低いトーンで伝えるだけでした。

 ラジオNIKKEIでは夜19時から特別番組も放送するということで、それも全部聴きました。
 さらにYou Tube限定の延長配信も全部視聴しました。ただ、何を言っていたか、失念。とにかく「半導体関連株」だということと、「NVIDIA」次第てことしか、頭に残っていない。

 そして、私自身の持ち株「東京エレクトロン」は今日も持ち越し。もしも「東京エレクトロン」を売ったとして、何を買ったらいいかわからない。「東京エレクトロン関連株」とか「TSMC関連株」とか検索してみて、最後には「NVIDIA関連株」も探してみたけど、考えれば考えるほどわからない。半導体関連株も、そんなにいつまでも上がり続けるわけではないだろう。

 アメリカで「NVIDIA」の決算が出れば、日本の市場も動きがあるのかと思いきや、それを受けてのアメリカ市場の動きが「どうなるか待ち」だそう。

 最終的には日本時間で木曜夜から金曜未明にかけての、アメリカ市場の様子を見てから、日本市場も動く。ところが翌日の金曜日は、日本は祭日で休場なので、日本市場が本格的に「NVIDIA決算後」の動きをするのは来週月曜日からだそうな。

 いやあ、ラジオNIKKEIを聴いていなかった頃は、やみくもに売り買いして、結局損していた。じっくり聴いていれば、こういった市場の動向もよくわかる(回し者じゃないですよ)。
 本格的には来週の月曜から反応すると言われたので、そのまま持ち越した。以前の私なら「なんだかわからないけど、不安だから売っちゃおう」と、数千円の利益で投げ売ってたよ。

 夕刊の見出しは「日経平均最高値更新」と大きく出てたけど、社会全体としては静か。34年前のバブル景気のころのように、浮かれてしまっては痛い目にあうという教訓からだろうか。

 ラジオNIKKEIでも「バブルの頃とは違う。あの頃はなんと言っても土地が値上がりしてた。今、土地はそこまで上昇していないから、日経平均の最高値更新しても、バブルとは言えない」と言ってた。東京都心は値上がりしている不動産もあるけど、日本全国はまだ値上がりしていないからだそう。

 あの頃(日経平均が38,915円をつけた34年前)は、山の手線内の土地の価格で、アメリカ全土が買えたらしい。日本全土の土地の価格にすると、アメリカ全土が4つも買えるほどだったという。さすがに、「こりゃ、おかしいな」て気づかないとね。

 阪神の優勝と一緒で、この先また35年くらいは「最高値更新」なんてお目にかかる時がこないとしたら、今回がもしかして人生最後の見納めになるのか?35年後はもう私、この世にいない気がする。それとも来週から、連チャンで高値更新の日々なのか?そうあってくれないと、困るよ。ホント、お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村

目次