2024年3月4日(月)在宅デイトレ主婦今日の売買株

 2024年3月4日、今日のデイトレードの記録です。
 基本的には当日中に買って、売ります。

 まれに持ち越しがあったとしても、翌日か翌々日には売却するスタンスです。

 主に「単元未満株(S株)」で取引している、非常に小規模なデイトレーダー主婦です。

目次

主婦株デイトレーダー2024年3月4日 月曜日の株式売買益

 2024年3月4日の売買

【前日の持ち越し株を売却】
 持ち越した株を売った銘柄

・8304 あおぞら銀行

【デイトレード売買株】
 今日買って売った銘柄

なし

 トータル-12,750円でした。

主婦株デイトレーダー2024年3月4日 持ち越し株

【2024年3月4日の持ち越し株】
 売却しなかった銘柄

・2216 カンロ
・7003 三井E&S
・7735 SCREENホールディングス

主婦株デイトレーダー2024年3月4日 今日の雑感

 先週末「旧村上系の大量保有が判明した」という材料だけで「あおぞら銀行」を買ったけど、怖くなって売却した。今日はそのマイナスだけ。

 「たら、れば」は言いたくないけど、先週末は東京エレクトロンを損切りした途端に上昇した。今週は先週末に13,000円程度の利益で売ったQPS研究所が「防衛省から人工衛星の試作を受注した」というニュースでストップ高。保持してたら6万円以上の利益だったのに・・・「銘柄選定は間違ってない」と自分をなぐさめる。

 なので今日は、三井E&Sが「ロサンゼルス港で水素燃料電池を搭載したクレーンの実証を近く始める」というニュースで3日ぶり反発だったけど、売らなかった。

 長期保有はしないデイトレーダーのつもりなんだけど、こう「売った途端に急上昇」が続くと、怖くなって売れなくなる。

 そして、「半導体関連ばかり買うのもリスクがある」と思って、他業種を買ってみたものの、どうしても半導体関連も買いたくなってSCREENホールディングスを買ってしまった。

 高値警戒感とか、この上がり方はスピード違反とか、ラジオNIKKEIでも散々言われているのに、やっぱり半導体関連を買ってしまう自分が悲しい。買っといて言うのもなんだが、いつ急落しても不思議ではない。

 「5時に夢中」でも株式トレーダーの若林史江さんが、日経平均が4万円を超えたニュースに関して、
「半導体関連がものすごく引っ張っている。今日だけを見た時に、東京エレクトロンとアドバンテストだけで日経平均を160円押し上げているんですよ。日経平均、今年に入ってから6,000円上がってるんですけど、東京エレクトロンだけで1,600円日経平均を上げているという、すごいイビツな状態」
 て言ってました。

 さらに若林さんは、東京エレクトロン、アドバンテスト、ソフトバンク、ファーストリテイリング、この4銘柄だけで日経平均を上げている。そこさえ上げてれば日経平均上がるよという不思議な構図になっているので、手放しでは喜べない、とも言ってて、なるほどなーて思いました。

 似たような話は、ラジオNIKKEIのパーソナリティや解説者も言ってますね。日経平均採用銘柄の株価寄与度が半導体関連に集中しすぎとか、ごく一部に偏りすぎとか。

 日経平均4万超えなのに、資生堂や、ワコール、ヨーカドーなど早期退職募集のニュースも次々出てくるし、かつてのバブル期とはまた違った不気味さ、高値警戒感もあります。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村

目次