【BSイッピン】香川高松の木製品ボールペン・ボウル

テレビで紹介

 2020年3月10日NHKのBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介の「薫る伝統の和テイスト~香川 木製品~」に関する情報です。

 香川県高松市で作られる木製品が紹介されます。

 和三盆を作る道具の菓子木型や、「肥松」と呼ばれる黒松を使いった木のボール、欄間彫刻の端材を利用したボールペンなどを、女優の野村佑香さんがリポートします。



香川高松木製品の和三盆の菓子木型

 菓子木型を作っているのは、全国でも6~7人、四国では一名しかいない菓子木型の伝統工芸士・市原吉博さんです。

 高松市花園町に工房とショールームがあります。



 工房では和三盆の手作り体験教室などもあるようですが、残念ながら2020年3月10日現在は「新型コロナウイルス」の影響で、イベントなども中止になっているようです。

 ↓くわしくは市原吉博さんのフェイスブックで。


香川高松木製品のボウル

 「肥松(こえまつ)」と呼ばれる黒松のボウルや小鉢などは「クラフト・アリオカ」のうつわと思われます。

 樹齢300年を超える黒松の中心部分「肥松(こえまつ)」を20年以上乾燥させて作った美しい漆器です。



 香川県の物産を販売する「栗林庵」の通販サイトから注文できます。

通販はこちら
 【(有)クラフト・アリオカ】肥松 小鉢 3.5寸 

香川高松の欄間彫刻の端材を利用したボールペン

 木製のボールペンは、明治元年創業の朝倉彫刻店のものです。

 Amazonから通販で買えます。
通販はこちら


朝倉彫刻店 ボールペン 本花梨 ストレート先樽型 PP スリム

 木材は本花梨や縞黒檀、パープルハートなどが選べます。


朝倉彫刻店 ボールペン 縞黒檀 オール樽型 PP スリム

Amazonには他にもアイテムがあります
 Amazonで買える朝倉彫刻店 ボールペン一覧 

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ
にほんブログ村