知らなきゃ損

【時短家事】宅配冷凍弁当・冷凍惣菜・冷凍おかずのおすすめ

投稿日:

 冷凍で宅配されるおかずやお惣菜、お弁当の情報です。

 カロリー制限や糖質制限、塩分制限やたんぱく質制限など、様々な制限食も「冷凍弁当」として配達してもらえて、チンするだけで主菜と副菜が同時に完成する、時短、お手軽、な冷凍宅配を集めました。




 テレビ番組で元ミス・ワールドの女性が「栄養士さんがちゃんとメニューを考えた、冷凍弁当を何度も注文している」とお話されていたのを見て、
「そういえば、私も以前何度か冷凍弁当を利用したことがある」
 と思い出しました。

 なんと言っても冷凍弁当の一番便利なところは、体調不良の時です。

 特に、自分の食事や夫の食事はどうにでもなるんですが、体調悪い時に「子どものごはんどうしよう?」て悩むことがなくなる!
 冷凍庫に「冷凍弁当」や「冷凍惣菜」があれば、体調が悪くてもチンしてあっという間に主菜副菜が完成するので、ありがたいです。

 特にこの数年は、私自身が更年期症状で何度も体調不良になり、なかでも一番多いのが「頭が痛くて寝込む」という状態。

 こんな今こそ、宅配弁当や冷凍惣菜を活用するべきではないか、と思って、各社から出ている冷凍弁当をリサーチしてみました。

元ミス・ワールドおすすめの「ウェルネスダイニング」

 日本テレビのバラエティ番組「今夜くらべてみました」で、女優で元ミス・ワールドの田中道子さんが「何度も注文している」と紹介していた冷凍弁当が「ウェルネスダイニング」の「健康応援 気配り宅配食」というメニューでした。

 くわしくはこちら>>>■【今夜くらべてみました】元ミスワールド田中道子の宅配冷凍弁当

 ウェルネスダイニングは管理栄養士監修の冷凍のお惣菜を販売しているサイトです。

 お惣菜はお弁当形式(ごはんは無し)で主菜1品と副菜2~3品がセットになっています。

 栄養士が献立を考えた、たんぱく、糖質、カロリー、塩分などの制限食が選べるのが特徴です。

 健康な人ももちろん「健康応援気配り宅配食」などのコースを注文できますが、健康診断でコレステロールや体重を指摘された方などや、塩分や糖質を制限する必要がある方向けの「糖質制限」「カロリー制限」などのコースが人気です。

 ちなみに「健康応援 気配り宅配食」は「少しカロリーが気になる方や体型を気にされている方向けで、献立のカロリーは300kcal以下。これが「カロリー制限 気配り宅配食」のコースになると献立のカロリーが240kcalになります。

 最大の特徴は、必要な時にだけ注文できる「都度のお届け」と「定期のお届け」が選べるところ。

 定期配送だとどうしても食べ切れないとか、届いた商品がたまってしまうという方には「必要な時にだけ注文できる」制度がありがたい。

 公式サイト>>>食事制限でお悩みの方にオススメ|ウェルネスダイニング

メニュー豊富な「ナッシュ」

 お弁当だけでなくスープやデザートも選べる冷凍宅配弁当が「ナッシュ」です。

 「ウェルネスダイニング」同様、管理栄養士が考案したレシピを採用。

 特徴としては「一流のシェフが調理します。」というところ。
 nosh(ナッシュ)シェフチームには、割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフが在籍しており、彼らが中心となって新しいメニューの考案や実際の調理まで行っています。

 コンビニ弁当などに比較して糖質や塩分が少ないのも特徴。

 特に「〇〇制限食」などのコースはなく、食べたいメニューを選ぶだけ。

 ただし、定期配送になるので、ほしい時にほしいだけ注文はできない点がちょっと不便。

 公式サイト>>>「NOSH – ナッシュ」




買えば買うほどお得になる「ニチレイフーズダイレクト」

 大手食品メーカー「ニチレイ」の冷凍弁当や冷凍惣菜のサイト。

 豊富な商品ラインナップが特徴。

 定期配送ではないので、冷凍惣菜単品も注文できる。

 「ウェルネスダイニング」や「ナッシュ」にはない「ごはんも一緒」の、文字通り「お弁当」スタイルの商品もある。

 特徴は「お買い物すればするほどお得になる会員システム」。
 ステップアップする割引特典で、最高「いつでも5%引き」でお買い物できる(1年間の購入額が10万円以上の場合)。

 公式サイト>>>ニチレイフーズダイレクト




主菜・副菜単品で注文できる「わんまいる」

 冷凍弁当のタイプではなく、主菜は主菜のみ、副菜は副菜のみで購入できるのが「わんまいる」の「冷凍のお惣菜」です。

 おかずセットとして注文もできますが、主菜のみや副菜のみなどの単品でも注文できるので、おかずの組み合わせが自由にできます。

 公式サイト>>>冷凍お惣菜の「わんまいる」


セブンイレブンの宅配弁当

 セブン‐イレブンの人気商品はもちろん、お店で取扱いのない限定商品をラインナップしている宅配食事サービス「セブンミール」もあります。

 宅配もできます(ご利用金額1,000円(税抜)以上から)が、セブンイレブンの店舗で受け取ることもできます。

 セブンミールの特徴は冷凍ではないこと。

 ごはんも入っている「日替わり弁当」や、おかずが数品セットになった「おかずセット」、自宅で調理する「ミールキット」などのタイプがあります。

 注文はスマホやPCからできますが、受取日の3日前までに申し込む必要があります。

 宅配してもらう場合、時間指定はできず「昼便」か「夕便」の選択しかできません。

 また宅配はお近くのセブンイレブンからなので、一部エリア(近隣にセブンイレブンがない場所)には配達できない場合もあります。

 お弁当は「○月○日の日替わり弁当」という風に、日にちによってメニューが決まっているので、好きなメニューを選ぶことはできない点がちょっと不便です。

 公式サイト>>>1日分から注文OK!セブン─イレブンのお届けサービス セブンミール





▼こちらもおすすめ
【時短家事】時短料理のコツはレシピではないという気づき

-知らなきゃ損
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産して・・・。

続きは→プロフィールの詳細へ