テレビで紹介

【あさイチ】足の黒ずみやアザかくす「かづきれいこ」の黄色いアレ

投稿日:2019年7月16日 更新日:

 2019年7月16日NHKで放送の番組「あさイチ」で紹介の「足のアザをかくす、黄色い下地クリーム」に関する情報です。



 リハビリメイクの第一人者、「かづきれいこ」先生が、お化粧品を使って足のアザ・黒ずみを消すテクニックを紹介しました。
 メイクを職業とする多くの方が「ヘアメイクアップアーティスト」や「メイキャップアーティスト」という肩書を持つ中、かづきれいこさんの肩書は「フェイシャルセラピスト」です。

 若い頃、心臓疾患があるために「顔が真っ赤になってむくんでしまう」という現象に悩んでいたかづきさん。

 その後お医者様とご結婚され、出産されますが、30歳の時に、ご主人の開業と母親の死が重なり心労で倒れてしまいました。そこで検査して初めて病気が分かり、手術を受けて完治。それ以降顔が真っ赤になる現象は解消されメイクの道を志すことになったそうです。

▼かづきれいこさんの詳しいプロフィールはこちら

■ かづきれいこ「顔と心と体はつながっているんです」

かづきれいこのリハビリメイク

 ただ、キレイを目指すだけではない。

 気になっていたアザやシミをメイクでかくすだけで、心まで若返って明るい気持ちになる。

 それがかづきれいこ先生の「リハビリメイク」です。


かづきれいこのリハビリメイク化粧学

 いくらきれいごとで「人間は心だ。見た目じゃない」と言っても、多くを見た目で判断されてしまいます。

 そんな時、テクニックがあれば、傷やアザが隠せるとわかったら、どうですか?暗い気持ちで気にしているよりも、思い切ってそのテクニックを駆使して、明るい気持ちで人前に出たほうが、人生が豊かになると思えませんか?

かづきれいこの黄色い下地

「ナマ足の黒ずみやアザを隠すテクニック」として、黄色い下地クリームが有効であると紹介されました。

 ポイントは、
・マヨネーズっぽい黄色
・アザの部分だけでなく、足全体に塗る
・アザの箇所は上からカバー力のあるファンデーションを叩くようになじませる

 でした。

 ファンデーションの上からフェイスパウダーを塗って、最後にスプレーで水分をかけ、余分な粉をティッシュオフします。

 私は長年かづきれいこさんのメイク本を沢山読んで、メイクテクニックを活用しているので、いつもの「かづきれいこのリハビリメイク」の王道ともいえる方法でした。

「黄色い下地クリームは100円ショップでも買える」
 ということでしたが、やはりかづきれいこさんご自身のブランドのコスメがおすすめです。

▼番組で使用のまさに「マヨネーズっぽい黄色」の下地クリームはこちら


かづきれいこ エクセレントミルキーファンデーション (化粧下地)SPF24 PA++ 赤みやくすみを自然にカバー かづきイエロー 累計230万本のロングセラー

▼カバー力のあるファンデーションはこちら


かづきれいこ カバーリングファンデーション イエロー<Y1>

▼楽天市場には「かづきれいこ」さんのネットショップがあります。

-テレビで紹介
-

執筆者: