草彅やすとものうさぎとかめ|キャラ弁ちくわウサギ

 2023年4月16日の読売テレビで放送された草彅剛さん、海原やすよともこさんの番組「草彅やすともの うさぎとかめ」で紹介の「キャラ弁」に関する情報です。

 ウーイェイよしたかさんが、キャラ弁対決の中で作っていた「ネットで見つけた、ちくわを使ったウサギの作り方」が気になったので、掘り下げてみたいと思います。

目次

「うさぎとかめ」ちくわのウサギ

 紹介されていた「ちくわで作るウサギ」は、お弁当クリエイターの「みさべん」さんがSNSで紹介されているものと思われます。

 ミッフィーちゃんが手に持っている小さいウサギが「ちくわウサギ」です。

「うさぎとかめ」ちくわウサギの作り方動画

 みさべんさんの動画サイトによると、元々「ちくわで作るハート」があって、そのアレンジから「ちくわウサギ」が生まれたようです。

 さらに「ちくわのお花」もあり、それらをまとめた「みさべん」さんの動画がこちら。

 うさぎの耳のピンクのお花は、キャラ弁用の食材「サブキャラフル」のピンク(花型)が使用されています。


アソートセット サブ キャラフル 3種各1袋計3袋 ( 花型・星型・ハート型)

 ちくわウサギのほっぺの赤い部分は「ぶぶあられ(五色あられ)」。


GFC 五色あられ 200g

 ちくわウサギをふくめた「ミッフィー弁当」を詰める「つめつめ動画」もインスタにあります。すごい、すごすぎてとても真似はできない。

 インスタのお弁当がどれもハイレベルで、見ているだけでも楽しくなれます。

 ただ、基礎的な「絵心」がかなりないと、真似できないですね。

 以前「海苔の佃煮だけでお弁当にめちゃくちゃ上手な絵を描く「ごはんですよアート」を知った時も「画力すごい」と感動したけど、「絵心ない主婦」の私にはハードルが高すぎます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次