テレビで紹介旅行

マツコの知らない世界|函館のイクラ食べ放題ホテル

テレビで紹介

 2022年3月15日TBSで放送の番組「マツコの知らない世界」で紹介の「函館のホテル」に関する情報です。

  年間200泊以上ホテルに泊まることでおなじみの、ホテル評論家で旅行作家・瀧澤信秋(たきざわのぶあき)さんがおすすめの、函館の人気ホテルを深堀りします。

函館ベイエリアホテルの朝食合戦

 マツコさんが出演する別番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』でも以前、話題になった「函館のホテルの朝食合戦」。

 函館のベイエリアにある3つのホテルが、熾烈な朝食合戦を繰り広げている、というものでした。

 ブームのきっかけとなったのは、「ラビスタ函館ベイ」の朝食バイキング。

 これは私も、TBSラジオの「日曜天国」で数年前に、メインパーソナリティの安住アナが、
「朝食が豪華でびっくりした」
 とお話されているのを聴いて、いつかきっと行きたいと思っているホテルです。

 この「ラビスタ函館ベイ」の朝食バイキングがとにかく豪華で美味しいと話題になったことから、同じエリアにある「函館国際ホテル」や「センチュリーマリーナ函館」が、三つ巴となって朝食合戦を繰り広げていると言われています。

 ラビスタ函館に負けじと、目の前でグリルされる“ステーキコーナー”を登場させたのは「函館国際ホテル」。

 朝からスパークリングワインの飲み放題の提供まであるのは「センチュリーマリーナ函館」。

 

朝食合戦が飛び火した湯の川エリア

 さらに函館のベイエリアの「朝食合戦が飛び火した」と言われているのが函館市内にある「湯の川温泉」エリア。

 その中でも21年7月に開業したばかりの「函館湯の川温泉 海と灯/ヒューイットリゾート」の海鮮ブッフェのディナーは、ウニ”や“ボタンエビ”まで並んで「驚がく」と言われるほど。

 朝食ではスパークリングワインに加え、赤・白ワインも飲み放題。

 さらに、これらのホテルに共通するのが、眺望自慢の露天風呂付き大浴場を備えている点です。

 今回「マツコの知らない世界」で、この中のどのホテルが紹介されるのか?やはり一番人気はブームの火付け役「ラビスタ函館」かと思いましたが、正解は朝からスパークリングワインの飲み放題で、まくらやアロマも選べるセンチュリーマリーナ函館でした。

関連情報:「おしゃれクリップ」で麒麟の川島さん紹介の美顔器 はこちら>>

※北海道好きのあなたにおすすめの全国のデパートで開催される「北海道物産展」情報もおすすめです。

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました