マツコの知らない世界|バターマニア絶賛の幻のバター

テレビで紹介

 2018年5月22日TBS系で放送の番組「マツコの知らない世界」で紹介の「バター」に関する情報です。

 バターマニアとして登場した長尾さんが、
「死ぬまでに一度は食べたい」、
 と紹介したバターとは?どこで手に入るのでしょうか?

2021年12月14日の「マツコの知らないバタートーストの世界」で紹介された情報はこちら

「マツコの知らない世界」幻のバター

 紹介された「幻のバター」は、「「なかほら牧場 グラスフェッドバター」です。

 「なかほら牧場(中洞牧場)」は農業生産法人 株式会社企業農業研究所が岩手県下閉伊郡岩泉町(いわいずみちょう)に開いている牧場です。

 牧場長の中洞正(なかほら ただし)さんは1984年31歳の時、7千万円もの借金をして山を購入し、岩手県岩泉町に入植。山地酪農を始めました。

 そして24時間365日、畜舎に牛を戻さない通年昼夜放牧酪農、牛乳プラントの設計、建築、乳製品の製造販売まで手掛ける中洞式山地酪農を確立されました。

 2018年3月に、中洞さんが山地酪農を完成させるまでを追いかけたノンフィクションの本も出ています。


しあわせの牛乳 (ポプラ社ノンフィクション―生きかた) 単行本 – 2018/3/16 安田 菜津紀 佐藤 慧 (著)

幻のバターの通販

 「幻のバター」「死ぬまでに一度は食べたい」と紹介されていた「なかほら牧場のピュアグラスフェッドバター」は、決してまぼろしでも、死ぬまでに食べられないわけでもありません。

 「マツコの知らない世界」放送直後は、注文が殺到して品薄になり、一時は「予約○ヶ月待ち」ということもありましたが、現在は「なかほら牧場」のオンラインストアで購入できます。

 オンラインストアでは「グラスフェッドバター」の食べ比べセットや、ギフトセット、グラスフェッドバターで作った「ギー」なども通販できます。

くわしくは>>>グラスフェッドの『なかほら牧場』

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました