福島の水着マスクが買えるショールームと通販サイト

手作り

 2020年3月5日に報道されている「洗って繰り返し使える、水着用生地のマスク製造」に関する情報です。
 福島県二本松市の縫製会社が、水着用の生地を使ったマスクの製造を始めました。
 せきやくしゃみが飛び散ることや花粉を防げるという「水着マスク」はどこで買えるのでしょうか。

気になる動画女性のその後
イギリスのコロナウイルス感染重症39歳女性その後の動画 



水着マスクのショールーム

 水着の生地を使ったマスクの製造を開始したのは、福島県二本松市の縫製会社「富樫縫製(とがしほうせい)」です。

 富樫縫製は元々、水着やスポーツウェアを製造しているメーカーです。

 中でも力を入れている商品が「S字の力」というインナーサポートスーツ。

 体を支えて、腰への負担を軽減してくれる「腰痛対策」のサポーターのようなスーツです。

 「水着マスク」は報道によると『JR安達駅隣のショールームで1枚400円(税込み)で販売を始め、インターネット通販(1枚500円・内税)も行う』とのこと。

 このショールームというのがこちら。

この投稿をInstagramで見る

9月6日JR 東北本線安達駅前に、工房&コミュニティー S字の蔵(運営:(株)冨樫縫製)がオープンいたしました! 電車待ちやwifi繋ぎたい! などそんな時、ご気軽にお立ち寄り下さい! S字の蔵は、ワークサポートスーツS字の力ショールームを備え、見て、触れて、試着して頂く事ができます。  また、昇華転写でスポーツユニフォームやTシャツのオーダーも承ります! 明後日9月8日金曜日、午前9時55分よりTUF テレビユー福島 げっきんチェックにて、富樫縫製の最新技術やS字の力の紹介が放送になります! #げっきんチェック#ワークサポートスーツ#蔵#S字の力#サポートスーツ#安達駅#ウォーミング#ヨガ#昇華転写

sjinochikara(@sjinochikara)がシェアした投稿 –



 東北本線安達駅前にある「S字の力」のショールームです。

 まずはこちらのショールームで販売されるということです。

 ↓ツイッターで詳しい情報を発信されている方がいらっしゃいます。

通販サイトのマスク

 大手通販サイトの「楽天」や「Amazon」にも「洗って繰り返し使えるマスク」や「水着素材のマスク」の通販、あります。

通販サイト「楽天」で売れ筋の「洗えるマスク」の一覧はこちら


通販サイト「Amazon」の「洗えるマスク」の一覧はこちら 

マスクの予約販売は3月31日まで

 後日、ショールームでの予約販売は3月31日までとの発表がありました。


水着マスクの通販サイト

 水着マスクの通販サイトが開設されました。

 メーカーによると、
「1日の生産数以上のご注文を頂くと一旦、カートの表示がSOLD OUTに変わります。
日々、続けて追加生産中ですので出来次第、更新し、出来るだけ毎日ご購入して頂けるように対応中です。」
 とのこと。

 表示が「SOLD OUT」になっていても、翌日には購入できるかもしれません。マメにチェックしてみましょう。

「水着マスク」の通販サイト
「S字の力」公式ウェブショップ『水着マスク』 

おすすめの記事
マスクに関するその他の記事のまとめ

あなたにも簡単に作れる「洗えるマスク」の作り方

 手作りマスクは意外と簡単に作れます。

 特に、ダブルガーゼの四角いマスクなら、生地を折り畳んで2ヶ所縫うだけなので、ミシンがないという方や、不器用な方でも作れます!!

手ぬいマスク
「ミシンなし、型紙なし」で手縫いで作れる洗えるマスクの作り方
新型 コロナウイルス 肺炎 武漢 手作り 自作 作り方 型紙なし 手縫い

百均の不織布で作るマスク
40枚で110円ダイソーの不織布で作る手作りマスクの作り方
新型 コロナウイルス 肺炎 武漢 手作り 自作 作り方 型紙なし 手縫い

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました