5時に夢中|やっつけ晩御飯「里芋とベーコンのバター醤油丼」レシピ

※当サイトは広告・PRを含みます。

 2023年9月18日に東京MXテレビで放送された「5時に夢中」の「やっつけ晩御飯」のコーナーで紹介の「里芋とベーコンのバター醤油丼」の情報です。

 マツコ・デラックスさんと、若林史江さんがお料理するコーナー。

 美味しそうで、手軽なレシピが沢山あるので、5時夢ファン歴約15年の私が可能な限り、記録しておきます。

目次

「5時に夢中やっつけ晩御飯」里芋とベーコンのバター醤油丼の材料

材料1人分(材料費 約215円)

・ごはんどんぶり 1杯
・里芋 3個
・ベーコン(厚切り) 30g
・にんにく 1/2片
・大葉 2枚
・オリーブオイル 小さじ1
・バター 10g
・醤油 大さじ1
・黒胡椒 少々
・白ごま 少々

【作り方】
1.下茹でした里芋(一口大)、ベーコン(1cm幅)、にんにく(薄切り)・大葉(千切り)をそれぞれ切る
2.フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れて熱する
3.香りがでたら、里芋、ベーコンを入れて炒める
4.バター・醤油を加えて、バターが溶けるまで炒める。仕上げに黒胡椒をふる
5.どんぶりの上に盛り付け、上から大葉をちらして白ごまをかける

 里芋は皮むきされた冷凍のものなどを使うと時短になりますね。

 繰り返し「丼ものはもう限界なんじゃないの?」とマツコさんが発言。
 これまで長い間、どんぶりのレシピでしたが、もうやめてもいいのではないか、とのことでした。

 共演の若林史江さんは、出来上がった料理を食べて、
「美味しいけど、つまみがいいよね。丼じゃないよね。」
 とのこと。
 マツコさんも、
「これは、どんぶりではないです。ただ、うわもの(里芋のベーコン炒め)だけは酒のつまみに最高」
 と絶賛。

「フーディーさんは、もう限界だから」
 とマツコさんが言っていたのは、おそらく「フードコーディネーター」さんがレシピを考えるのが限界だという事では?
 フードコーディネーターとはドラマやテレビ番組のお料理のレシピや調理を担当される方のことですが、「フーディー」て略すのは知らなかった。

 「やっつけ晩御飯」のフードコーディネーターて、どなたなんでしょうね。

過去の「やっつけ晩御飯」レシピ

 2020年3月20日までの「やっつけ晩御飯」は、番組公式サイトにあります。

▼公式サイトはこちら
★TOKYO MX >バラエティ・情報 >5時に夢中! TOP >

▼このブログのまとめ
「やっつけ晩御飯」レシピ

やっつけ晩御飯の提供は天塩(あましお)

 「やっつけ晩御飯」コーナーの提供は「赤穂の天塩」さんです。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


目次