【ジェーンスー生活は踊る】髪を早く乾かすグッズと乾かし方

ラジオで紹介

 2020年1月21日にTBSラジオで放送の「ジェーン・スー生活は踊る」で紹介された「寒い冬におすすめ!髪の毛を素早く乾かす方法」の情報です。

■2020年2月18日火曜日に紹介の最新ドライヤーはこちら 

 髪を早く乾かすコツや、おすすめのグッズが紹介されました。

グローブタイプのタオル

 ドライヤーを使う時に、手にはめて使うグローブ(手袋)タイプの便利グッズが紹介されました。

 紹介されたのはこちら。


【MARKS&WEB(マークス&ウェブ)】オーガニックコットンヘアドライグローブ<オーガニックコットン><マークスアンドウェブ>

 こちらは手袋のかたちのオーガニックコットンタオルです。

 外側は吸水性の高いパイル地、内側はガーゼ生地です。

 髪をタオルドライしたあと、この手袋のタオルを片手にはめて、ドライヤーで乾かすと、時短になると思います。

 ドライヤーで髪を乾かすのを嫌がる小さいお子さんなどにもおすすめですね。

■「娘の髪の毛乾かしてる時が一番苦痛」という品川庄司の庄司さんが買った髪の毛を早く乾かすヘアブラシはこちら 

マイクロファイバーのタオル

 これは私もおすすめ。

 100円ショップでもマイクロファイバータオルは買えます。

 今回番組で紹介されたのは化粧品および医薬部外品商品の研究・製造を手がけているハホニコ社の「美容師さんが考えた髪のためのタオル」でした。


ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル パープル

 これ!実は私もめちゃめちゃ欲しくて、気になっているんですよね。近所のドラッグストアでも売ってて、100円ショップのマイクロファイバーより良さそう。

 確かに、100円のマイクロファイバータオルも使いようによっては活躍するんですが、やはりそこは100円、何度かお洗濯すると「ちょっとくたびれたなあ・・・」て感じで見た目は悪いし、吸水力も弱まっていきます。

 100円なのでわりと気軽に新しいものに買い替えていますが、ちゃんと1000円くらいのマイクロファイバーのほうが丈夫で長持ちしそう。

 もうひとつ紹介されたのは東急ハンズなどで売っているという「CBジャパン」のマイクロファイバーバスタオルでした。

 ↓Amazonにもあります。

CBジャパン マイクロファイバーバスタオル 「カラリプラス」 ネイビー

 スーさんが「きもちがいいー。人にプレゼントするにもいいね」と言っていたのがこのタオルです。

髪を早く乾かすコツ

 以前は髪を乾かすのに20分かかっていたが、6分に短縮されたと紹介していたのは「眠りとお風呂の専門家 小林麻利子」さんでした。

 紹介された「髪を早く乾かすコツ」は以下の点でした。

・タオルをもみ込むようにしてしっかり水分をとる

・ドライヤーで水滴を飛ばし、タオルでキャッチする

 ・・・でしたが・・・イマイチよくわからず、小林麻利子さんで検索したら、SNSや動画で詳しく紹介されていました。

 気になる方は↓下記のリンクから。



 リンク先の小林麻利子にくわしい動画もあります。

 小林麻利子さんの本も沢山出版されています。


ぐっすり眠れる、美人になれる! 読む お風呂の魔法 Kindle版


あきらめていた「体質」が極上の体に変わる Kindle版

 うちの子はもう小学生なので、今は大丈夫だけど、毎晩の「夜泣き」に悩まされていた頃、読みたかったという小林麻利子さんの本もあります↓

「うちの子、なかなか寝てくれない」
「寝てもすぐ起きて、夜泣きする」
「ママの自分まで、夜泣きにハラハラして熟睡できない」
(↑全部、私の過去の体験)

 ・・・という方には気になる本です。

 今ごろ知っても遅いけど「逆効果」のことばかりやっていたよ、私。


寝かしつけ0秒、夜泣きもなくなる赤ちゃんとママの熟睡スイッチ

 小林麻利子さんが代表をつとめる 生活習慣改善サロンも六本木にあります。

↓公式サイトはこちら

■Flura(フルーラ) 

▼おすすめの記事
■ジェーンスー生活は踊る】10歳若返るウォーキングの本 に関する情報はこちら

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました