大谷翔平・妻との2ショットで話題のヘッドホン

 2024年3月15日にニュースとなった、大谷翔平選手の「妻とのツーショット画像。・

 中でも目立つのが、大谷さんが首に掛けているヘッドホン

 SNSでは「過去のものと違う」「〇〇じゃない!」「奥さんとおそろい?」と話題になっています。

大谷翔平選手の妻が2ショット画像ではいている白いスニーカー

目次

大谷翔平選手公開の妻との2ショットのヘッドホン

 大谷翔平さんが公開された画像がこちら。

 
 首にかけている「b」のマークのヘッドホンは、Apple傘下のオーディオブランド「Beats(ビーツ)」のヘッドホン。

 やや楕円形のイヤパットの形から、タイプは「Beats」のBeats Studio Pro」と思われます。

 こちらはかなり高額です。私には買えない・・・

 およそ半額で買える「Beats」のBeats Solo3 Wirelessというタイプもあります。

大谷翔平選手のヘッドホンは奥様とおそろい?

 SNSでは「奥様とおそろい?」「奥様は色違いを?」とポストされています。

 確かに、韓国・仁川空港に到着したときの画像を見ると、奥様はバッグに色違い(白)の「Beats」のヘッドホンを掛けているのがわかります。




大谷翔平選手が過去に使用していたSONYのヘッドホン

 以前は、大谷翔平選手が愛用しているといえば、SONYのWH-1000XM5でした。

 大谷翔平さんほどになると、世界中のトップメーカーから様々なグッズやアイテムのタイアップやスポンサー契約が殺到することでしょうから、自分の好みというより、契約の関係上もあって他社のものを使用する必要が出てくるのかもしれません。

 
 あるいは今回、奥様も同じメーカーのヘッドホンを使用されていたことから、ご結婚されて好みに変化があった?あるいは奥様とのおそろいにしたかった?とも考えられます。

 になみに私が愛用しているのは「beatsのヘッドホンのパチモン」「Beatsのロゴを逆さまにしたような感じのロゴ」と言われるAnkerのヘッドホン「Anker Soundcore Life Q30」です。

 やはりこの一見「b」に見えるロゴはダサいとしか言いようがない。

 音は悪くありません。音楽を聴くためというより、ノイズキャンセリングで騒音や雑音をブロックするために使用しています。

 そういった意味では、1万円以下で買えるけど、めっちゃ大活躍。耳栓とか、イヤホン、ヘッドホン、イヤーパッド、沢山買ったけど一番効果ある。3年前に買ったけど、今も問題なく使えます。ただ家の中でしか使えないかなあ・・・・

 耳に入れいるタイプのイヤホンは痛くて苦手、耳掛けタイプも買ってみたけどいまいち。そんな時にどこかのサイトで「コスパがいい」と紹介されていたのを見て買いました。

 コスマ重視の方にはおすすめ。


Anker Soundcore Life Q30(Bluetooth5.0 ワイヤレス ヘッドホン)【アクティブノイズキャンセリング/外音取り込みモード/NFC・Bluetooth対応/ハイレゾ対応(AUX接続時) / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵/専用アプリ対応】ブラック
目次