【少年ジャンプ】無料公開を読む方法

ネットで話題

 2020年3月2日に報道された「週刊少年ジャンプの無料公開」に関する情報です。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府が全国の学校に臨時休校を要請したことを受け、集英社は「週刊少年ジャンプ」2020年1号~13号デジタル版を期間限定で無料公開すると発表しました。

 我が家も、子どもの学校が休校になり、早速「少年ジャンプ」の公式サイトから無料公開を読ませようと思ったら、デジタル版がどこにあるのかよくわからず、かなり手間取ったので、その方法を紹介します。



閲覧できるのはマンガ誌アプリ

 少年ジャンプの公式サイトや、集英社の公式サイトからは閲覧できません。

 まず電子書籍アプリをダウンロードする必要があります。

 「少年ジャンプ」が閲覧できる電子書籍アプリは、集英社のマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+(プラス)」です。


「少年ジャンプ+(プラス)」ダウンロード方法

 まずマンガ誌アプリから「少年ジャンプ+(プラス)」をダウンロードしましょう。

 iPhone(アイフォン・アップルスマホ)の人は「App Stor」からダウンロード。

 Android(アンドロイド・グーグルスマホ)の人は「Google Play」からダウンロードします。

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 アプリがダウンロードされたら開きます。

①赤い帯の部分の「今だけ無料」をタップすると↓の画像が出ます。
②下にスクロールして「ジャンプ1~13号一挙無料公開」をタップ。
少年ジャンプ 無料 公開 2020年 新型肺炎 コロナウィルス

 あとは表示されたデジタル版(電子書籍版)の少年ジャンプの中から、読みたいものの赤い「無料」というボタンを選んでタップすると、閲覧することができます。

 期間限定の公開ですので2020年3月31日(火)23時59分になると公開は終了します。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました