【ソレダメ】賞味期限40秒の白レバーの焼き鳥店とは?

テレビで紹介

 2020年8月12日のテレビ東京系で放送の番組「ソレダメ」で紹介の「賞味期限40秒の焼き鳥」に関する情報です。

 固くなってしまうために、焼き上げたら40秒以内に食べないといけないという「白レバー」の焼き鳥のお店が紹介されました。



賞味期限40秒の焼き鳥は「ごっそ玉」

 紹介されていたのは武蔵小杉にある「トサカーナ ダイニング ゴッソ」の「ごっそ玉」という白レバーの串焼きでした。

 「ごっそ玉」は一日限定10本なので売り切れに注意してください。

ご予約、クチコミはこちら
 Tosaka-na Dining Gosso 武蔵小杉店

 紹介されていたのは「武蔵小杉店」ですが、本店は新丸子にあります。

 また武蔵溝ノ口にも支店あり。

 クチコミサイトで確認したところ新丸子の本店のメニューには「ごっそ玉」はないようです。

 武蔵溝ノ口店には「賞味期限39秒」の別のメニューあり。




賞味期限39秒の「あみ肝」

 系列店の武蔵溝ノ口店には「賞味期限39秒」の「あみ肝」という串焼きがあり、何なのか詳細は不明。クチコミサイトには「脂の乗ったハツのような味」という情報しかありません。



くわしくはこちら
 とさかーな 武蔵溝の口店

ヒルナンデスで紹介されたデリバリ「焼き鳥弁当」はこちら
 【ヒルナンデス】出前館「焼き鳥弁当」の店

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ

タイトルとURLをコピーしました