林真理子

読書感想文|林真理子「綴る女 評伝・宮尾登美子」

 1984年秋、その街は華やいでいた。  あの、有名な女優が、東京から遠く離れたその街にやって来たのだから。  理由は映画のロケや、旅行ではない。  その街出身の男性と結婚したことで、夫の実家のあるその街に、夫ともども結婚...

読書感想文|林真理子『なわとび千夜一夜』

 林真理子さんのエッセイ「なわとび千夜一夜」を読んだので、読書感想文を書きます。  雑誌「週刊文春」で、林真理子さんが長年連載されているエッセイ「今夜も思い出し笑い」「夜ふけのなわとび」(途中からタイトルが変わりました)のをまとめた文...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました