所さんお届けモノです|築地の賞味期限30分の生ハム専門店

※当サイトは広告・PRを含みます。

  2023年8月12日のTBSで放送された「所さんお届けモノです」で紹介の、「賞味期限たった30分の“とろける生ハム”」に関する情報です。

 東京・築地の“観光客が知らない穴場グルメ”の中で、美容室兼生ハム専門店を紹介。
 「賞味期限30分」の、透ける薄さの生ハムのお店とは?

目次

「所さんお届けモノです」賞味期限30分の生ハム

 紹介されたのは、築地にあるサルーミランド トウキョウでした。

 なんと美容院併設という異色の生ハム専門店です。

 生ハムのテイクアウト以外に、パニーニのサンドイッチもあります。

 クチコミサイトには「美容院がご主人の経営で、その奥様が生ハム専門店を経営されている」という書き込みがありますが、両店とも男性が作業されているようなので、ご主人が一人二役で経営し、奥様は生ハム店をお手伝いされているのではないでしょうか。

 平日の定休日があります。くわしくはインスグラムで(スワイプで定休日表示)。

生ハム店に併設の美容院

 生ハム専門店に併設されている美容院は、『Hair care&Design Cocole(ヘアケアアンドデザイン ココレ)』です。

 施術の合間に、こだわりのドリンクメニューも利用できます。

 ご主人の山崎雄大さんの肩書は「生ハム美容師 ダブルカッターマン」だそうです。

サルメリアロッキュー とは?

 お店のかべに「サルメリアロッキュー (SALUMERIA69)」のポスターが貼ってありました。

 サルーミランド トウキョウのInstagramのハイライトにも「仕入れキタよ」の文字と同時に、サルメリアロッキュー の画像が表示されています。

 サルメリアロッキューは、成城石井にあるサルーミ(生ハム、サラミ、ソーセージ等の食肉加工品)とチーズの切り売り販売のお店です。

 クチコミサイトには「日本で食べられる、最高峰の生ハムをチョイスした至極のセレクトショップ、宝庫」「店主はテンガロンハットを被った男性で、商品知識が物凄い」などの情報がありました。

▼くわしくは
サルメリアロッキュー (SALUMERIA 69)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次