縫わずにできる東京都医師会のクリアファイルマスク

手作り

 2020年4月20日に東京都医師会が発表した「クリアファイルで作る簡易マスク」に関する情報です。

 クリアファイルとクッキングシートやキッチンペーパーを組み合わせて作る、簡易マスクの作り方を東京都医師会が公開しています。

 フィルターの部分は使い捨てでき、クリアファイルの部分は除菌して繰り返し利用できるので、一度作ってしまえば何度も同じものを最初から作る必要はありません。



東京都医師会のクリアファイルマスク

 東京都医師会が公開したクリアファイルで作るマスクが見た目も格好良く、繰り返し使えて便利と話題になっています。

 針や糸は使わない代わりに、ゴムを通す穴をキリで開けたりする作業があるので、あらかじめ必要な道具を確認しましょう。


クリアファイルマスクの作り方

 クリアファイルは100円ショップでも買えますが、沢山必要な方は大容量のものをまとめ買いしたほうが経済的。


プラス クリアファイル クリアホルダー E A4 100枚 0.18mm 透明 (乳白)クリアー FL-270HO 88-138

 マスクの詳しい作り方は東京都医師会の公式サイトにあります。

作り方はこちら
 【縫わずに作れる!】簡易マスクの作り方

クリアファイルに使う型紙はこちら
 簡易式マスク台紙

作り方の動画はこちら

こちらも縫わずにできるマスク
 ハンカチがマスクになるタナックの「マスピタ」

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました