トリセツショー|玄関マットのまくらと枕外来の病院

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

 2024年6月6日にNHKで放送(6月12日に再放送)された「あしたが変わるトリセツショー」で紹介の「玄関マットのまくら」の情報です。

 「「枕」のトリセツ!痛み・不眠改善SP」で紹介されたのが、枕専門外来の医師がおすすめする「玄関マット」の枕でした。

 玄関マットを折りたたんで、自分に合った高さにすることで快眠が期待できます。

目次

「トリセツショー」枕に使用されていた玄関マット

 「枕外来」のある整形外科の医師・山田朱織さんが提唱されているのが「玄関マットのまくら」です。

 玄関マットを使うことで、首や肩の痛みの改善が期待できるということでした。

 番組内で枕に使用されていた玄関マットは、ニトリの玄関マットでした。


フロアマット (ラス2 50X80) ニトリ 【玄関先迄納品】


フロアマット (Nカルメン IV) ニトリ 【玄関先迄納品】


 もちろん、これ以外の玄関マットでも良く、おすすめの玄関マットは、厚みが1cm程度の毛足の短い硬いもの。大きさは60cm✕90cm程度です。

 さらに、玄関マットがなければ、硬めの座布団やタオルケットを重ねても良いそうです。

 他社の製品ですが「バスタオルを重ねて高さ調節できる枕」もあります。バスタオルの部分は洗えるから、清潔。また、重ねるだけでなく、巻いて並べたり、両サイドを高くしたりと、枕の構造も自由に変更できます。


タオル枕 7バスタオルピロー (バスタオル7枚+専用ピローベース) 普段タオルを敷いて寝ている方のためのタオルまくら 【タオルの枕 高さ調整 洗える【父の日 プレゼント ギフト】


 なお「バスタオルまくら」の正しい作り方・使い方は、枕外来の医師・山田朱織先生が枕を研究している「山田朱織枕研究所」にコラムがあるので、そちらも参考に。バスタオルをくるくる丸めて首にあてるやり方は、良くないようです。(私、めっちゃやってた!)

↓サイトはこちら
ロール状はダメ?タオル枕の正しい作り方

「トリセツショー」玄関マットまくらの作り方

 番組公式のInstagramでも紹介されていますが、枕外来の「玄関マットまくら」の作り方は、玄関マットを三つ折りにして、畳んだタオルケットと重ね高さを調節します。

↓詳細はこちら↓

整形外科の枕外来の正規のまくら

 枕外来の医師・山田朱織先生が開発の正規のまくらもあります。

 玄関マット枕の場合、安価で作れるのはいいのですが、布団の場合は上げ下ろしのたびに高さの微調整が必要となります。

 そこでおすすめなのが「玄関マット」枕の進化版「整形外科枕」です。


NHK トリセツショー テレビ 出演 20日間全額 返金保証 枕 肩こり 首こり ストレートネック 医療用 かため 硬い 高反発 まくら 安眠 整形外科 枕外来 整形外科枕 整体 高さ調整 横向き寝 高い 低い 頸椎 ヘルニア オーダーメイド オーダー 肩 首 痛み 頭痛 解消 トリセツ


 さらにワンランク上の「オーダーメイドの枕」もあります。

 実際に店舗に行って、診断士の方に計測して作る枕です。
 計測する店舗は神奈川県相模原市と東京都渋谷の支店の2か所のみになります。


山田朱織枕研究所 ギフト券 【 店舗で計測 オーダーメイド枕 】

オーダーメイド整形外科枕のふるさと納税

 「オーダーメイド」の枕は、相模原市へのふるさと納税で、返礼品として受け取ることも可能です。


メディアで話題の!オーダーメイド整形外科枕 ~Premium Gift Card~ ≪枕 まくら 日本製 快眠 安眠 寝返り 高さ調節 防水 硬め オーダーメイド カード≫

 

山田先生監修「アスシア枕」

 上記のものとは別に、山田先生が監修され、手芸専門店「クラフトハートトーカイ」のトーカイオリジナルで開発された枕「アスシア」もあります。


\NHK「トリセツショー」に出演 整形外科医監修枕/アスシア枕(レギュラー)

お求めやすい価格の山田朱織の枕(ムック本)

 正規の「整形外科枕」はかなりお値段がはるものです。

 私は、たまたま書店で見つけた「山田朱織の枕」を愛用しています。

 実は私も長年、枕に迷っていました。あれこれ、高額なものも買いましたが、いまはムック本の付録の「山田朱織の枕」で安眠できています。

 今回「トリセツショー」に出演された山田朱織先生監修の、正規の枕ですが、お求めやすい価格です。

 高額な「整形外科枕」との違いは、枕のサイズや、高さ調節できるパッドの枚数などです。「整形外科枕」には素材や硬さの違うシートが8枚セットになっていますが、こちらは7枚。「整形外科枕」は50cm✕20cmの大きさですが、こちらは一回り小さくなっています。


整形外科医 山田朱織の枕 Doctor’s Pillow

枕外来のある整形外科はどこにある?

 番組で紹介された山田朱織先生の「枕外来」がある整形外科は、相模原市中央区にある「16号整形外科」です。
 最寄り駅のJR横浜線 淵野辺駅から徒歩10分の場所です。

 山田朱織先生は、日本ではじめて枕外来を開設した整形外科医です。


枕を変えると健康になる 「手づくり枕」で頭痛、肩こり、不眠は治る

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

目次