ザワつく金曜日|近江牛のヒレカツをクロワッサンでサンド「ヒレワッサン」

 2024年2月23日にtテレビ朝日で放送の「ザワつく!金曜日」で紹介の「近江牛のヒレカツをクロワッサンでサンドした極上の一品」の情報です。

 正解者のみが食べられる“ごほうびグルメ”のコーナー。

 麻布十番の焼肉店の名物「ヒレワッサン」とは?

目次

「ザワつく!金曜日」麻布十番のヒレワッサン

 紹介されたのは、麻布十番にあるフランス料理のエッセンスを加えた創作焼肉店「牛に金棒」の名物料理「ヒレワッサン」。

 クロワッサンのあいだに、厚くカットされた近江牛のヒレ肉がサンドされています。

 ヒレとバターの相性の良さ、食感を楽しめる。

「牛に金棒」とは?

 「牛に金棒」は、数々の人気焼肉店をプロデュースしてきた“焼肉のプロ”、西田鷹直(にしだ たかなお)さんが料理長を務める創作焼肉店。

 西田鷹直さんは、調理専門学校で西洋料理を専攻した後、東京のフレンチレストランを経てフランスの1つ星レストランで修行を積んだ。

 帰国後はフレンチレストランの立ち上げを経験した後、焼肉店のプロデュースにかかわるようになる。

 2019年には六本木のUSHIMITSU NISHIAZABUのシェフに。

 「焼肉うしみつ恵比寿本店」でも、和牛の雲丹ユッケドッグやサーロインのステーキサンドなど人気のメニューを考案。

 2023年6月5日には「牛に金棒 麻布十番」をオープン。

 ヒレワッサンのほかにも、銅の羽釜で炊きたてが用意される「羽釜 近江牛炊き込みご飯」や、近江牛のヒレサイドを自家製のオリジナルスパイスに漬け込み、BBQスタイルで提供される「近江牛ヒレのブロシェット」など、焼肉店のイメージを打ち破る料理が話題に。

↓くわしくはこちら
牛に金棒  麻布十番(一休.com)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次