相葉マナブ|釜1グランプリ優勝「岐阜名物合体釜飯」レシピ

※当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

 2023年8月27日のテレビ朝日で放送された「相葉マナブ」で紹介の、「釜-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝釜飯」に関する情報です。

 勝ち抜き戦方式で釜飯を食べ比べる「釜-1グランプリ」。
 今回は、10回以上勝ち抜いた釜飯の中からさらにチャンピオンを決める「グランドチャンピオン大会」を開催。

 最強王者に選ばれた釜飯とは?

目次

「相葉マナブ」釜1グランプリ優勝「岐阜名物合体釜飯」

 これまで、10回以上勝ち抜いた釜飯として、次の3つのが紹介されました。

 1.岐阜名物合体釜飯
 2.キンパ釜飯
 3.濃厚魚介豚骨釜飯

 この3つの釜飯の中から、グランドチャンピオンに選ばれたのは「岐阜名物合体釜飯」でした。

「相葉マナブ」岐阜名物合体釜飯の明宝ハムとは?

 今回、釜1グランプリのチャンピオン大会で優勝釜飯に選ばれた「岐阜名物合体釜飯」は、2021年5月16日放送の「相葉マナブ」で放送された「釜-1グランプリNEO」で初登場したレシピです。

 その時は「岐阜の名物である明宝ハムと漬物ステーキを合体させた釜飯」と紹介されていました。

 「漬物ステーキ」は飛騨地方で昔から食べられていたもので、水気を絞った白菜の漬物を油で炒め、卵でとじたものです。普通の白菜の漬物を使って作ることもできますが、「漬物ステーキ」用の白菜漬けもあります。


漬物ステーキ しょうゆ味 1袋 ご当地グルメ 飛騨高山 お土産 B級グルメ

 「明宝ハム」は岐阜県郡上市の特産品。生肉だけを使用し、食品添加物や水を一切使わない、国産豚肉100%のハムだからこそ出せる美味しさが特徴。

 大量生産ができない稀少性から、東海・中部地方を中心に“幻のハム”と呼ばれているほどの逸品です。

 もちろん、他のハムでも釜飯は作れるかもしれませんが、今回の釜飯の美味しさは、このハムを使ってこそ出せるのだと思います。


明宝ハム ご自宅使い 360g TVで紹介されました 明宝 岐阜名物

「相葉マナブ」岐阜名物合体釜飯のレシピ

 「岐阜名物合体釜飯の作り方」は番組公式インスタグラムで公開されています。

 この他の今回放送された釜飯、

・青森イカメンチ釜飯
・ステーキガーリックライス釜飯
・たぬきタコ釜飯
・キンパ釜飯
・濃厚魚介豚骨釜飯

 のレシピとともに、優勝した「岐阜名物合体釜飯」のレシピも番組公式サイトでも公開されています。

▼公式サイトのレシピはこちら
2023年8月27日放送『釜-1グランプリ グランドチャンピオン大会』

釜飯マニア「カマドン釜飯」さん

 番組とは関係ないのですが、ひたすら釜飯のレシピを考え、釜飯レシピの動画を何個も淡々とアップし続けている「カマドン釜飯」さんという方がおられます。

 レシピ本も出ています。


じみうまい釜飯12選 (カマドンLab)

 「マツコの知らない世界」とかに、そのうち登場されるのではないか、と勝手に思っています。

▼動画サイトはこちら
カマドン釜飯

ラジオで紹介された炊き込みご飯レシピ

 このブログで、過去にアクセスが多かった「炊き込みご飯」のレシピもご紹介します。

 TBSラジオで平日放送されている「ジェーン・スーの生活は踊る」で、料理研究家の浜内千波さんが紹介された、さつまいもと梅干しの炊き込みご飯です。私も何度か作った。おすすめです。

▼レシピはこちら
「ジェーン・スー生活は踊る」さつまいも梅干し炊き込みご飯

★「晩酌の流儀」過去のレシピ一覧はこちら

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次