【嵐にしやがれ】ヒロシと大野君のソロキャンプグッズ

テレビで紹介

 日本テレビ系で放送の番組「嵐にしやがれ」で紹介の「ソロキャンプ」に関する情報です。

 カリスマキャンパーとして人気のピン芸人「ヒロシ」さんが、キャンプ未経験の大野君に、ソロキャンプの魅力を伝えるコーナーが始まりました。

 その中でヒロシさんが紹介されていたキャンプグッズをリサーチしました。

 ■「嵐にしやがれ」で二宮くんが紹介の写真もプリントできるネイルプリンターはこちら 



焚き火台

 キャンプと言ったら、焚き火!

 ヒロシさんがいつも使っているという焚き火台は、折り畳めば厚さわずか1cm、重量450gの超軽量焚き火台「ピコグリル398」でした。


ピコグリル 398 Picogrill 超軽量焚き火台

火起こしセット

 焚き火の火をおこすために使う「火起こしセット」は「火打ち石と火打ち金」で発火させ・・・


PSKOOK火打鎌 (火打ち鎌) 火打金 (火打ち金) 火打石 (火打ち石) 火吹き棒セット

 布を炭化させた「チャークロス」に点火して火種にします。


Bush Craft(ブッシュクラフト) ヘビーウエイトチャークロス 5枚入り 2セット

 チャークロスに火種ができたら、すかさず麻縄をほぐした布で包み空気を送って火をおこします。


麻の火口(ほくち)





クッキングセット

 ヒロシさんが愛用している水筒と鍋、五徳がセットになったクッキングセットは「カンティーンクッキングセット」でした。


PATHFINDER パスファインダー カンティーン クッキングセット

第2弾の大自然編のキャンプ場

 第1弾の屋上キャンプ以降、すっかりキャンプの虜になた様子の大野君。

 そこで第2弾では実際に東京・西多摩郡の神戸園キャンプ場に出かけて大自然の中でベース作りや火起こしを体験しました。

キャンプ場はこちら
 神戸園(かのとえん)キャンプ場

日差しや雨よめになる大きな布

 これ一枚で日差しや雨よめになるという大きな布は「タープ」と呼ばれるものでした。


DD Hammocks タープ 正方形 4X4 [並行輸入品]

 地面にタープを固定する「ペグ」や「ロープ」などもセットで用意しましょう。


Soomloom ペグ チタン製 固定ロープ付き テント用 タープ用20/24/30/35/40㎝ 4本/6本/8本セット


Soomloom テント用ロープ パラコード 反射材付き 張り綱 全長50m ロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜/6㎜

 タープを使ったベース作りにはいろいろな張り方があります。

 今回ヒロシさんが提案したのは「ビークフライ」という張り方でした。

ランタン

 大野君が「ハマったんですよ」と言って、5個も買ったというランタン。

 ピークフライのポールに吊るしていたランタンはドイツの老舗ランタンメーカー「フェアハンド」のベーシックモデルでした。


FEUERHAND(フュアーハンド) ランタン 276 ジンク 【日本正規品】 12562

 ランタンに火を灯すためには、燃料として灯油かスターパラフィンオイルが必要となります。


STAR(スター) スターパラフィンオイル (高純度石油系燃料)

肉グルメデスマッチのステーキはこちら
 【嵐にしやがれ】今田耕司と肉グルメのイタリアンTボーンステーキ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました