仲里依紗「ロッシュボボア」に似ているソファ

※当サイトは広告・PRを含みます。

 「仲里依紗のソファ」として注目を集めている、仲里依紗さんがYou Tubeで紹介していたり、テレビ番組でも紹介しているフランスの高級家具ブランド「ロッシュボボア」のソファ。

 実物は、日本国内で購入するとなると、もろもろセットで「200万円以上する」ということで、中古品や、似たようなデザインのものを探している方も多いようです。

 私も本音で言うと「そっくりなコピー商品てないの?」て思っちゃってます。実物はちょっと高すぎて買えないというか、もし、買えたとしても「に・・・200万円!」て考えると緊張して気軽に座れない気がしますので。
THE夜会|仲里依紗おすすめおやつのナッツ通販情報はこちら>>>

目次

仲里依紗のソファ「ロッシュボボア」

 仲里依紗さん愛用の「ロッシュボボア」。

 カラフルなデザインだけでなく、重ねたり、並べたり、背もたれを立てたりとレイアウトが変幻自在なのも魅力です。

 フランスの家具ブランド「ロッシュボボア(Roche Bobois)」の「MAH JONG(マ・ジョン)」というシリーズ。「ロッシュボボア」がブランド名で、ソファの正式名称は「マ・ジョン」です。ロッシュボボアにはこの他にも、違ったデザインのソファやテーブルやイスがあるのですが、現在の日本ではこのソファを「ロッシュボボア」と商品名のように呼ぶことが多い状況です。

 「MAH JONG(マ・ジョン)」はロッシュボボアを代表する世界的に人気のソファで、ミッソーニジャン=ポール・ゴルチエなどがデザインした、お好みのテキスタイルの張地を選んで自由にコーディネートできます。

 イタリアの熟練のソファ職人の手によるハンドステッチ(手縫い)で仕上げられており、屋外で使えるアウトドアコレクションや、和柄のKENZO TAKADAコレクションなどもあります。

 日本では2017年4月に日本旗艦店「Roche Bobois TOKYO」を東京・青山にオープン。現在は原宿や新宿伊勢丹、大阪にも店舗があり、首都圏近郊の百貨店にも店舗をオープン予定です。

▼くわしくはこちら
ラグジュアリーインテリアブランド Roche Bobois(ロッシュ ボボア)

【AREA(エリア)】ガーデン

 家具デザイナーの野田 豪(のだ ごう)さんが代表を務める株式会社CROWN(クラウン)という会社は、「AREA(エリア)」というインテリアブランドを運営しています。

 そのAREAが扱う「GARDEN(ガーデン)」というソファは、ロッシュボボアのように張地を選ぶことができて、組み合わせ次第で、自由にレイアウトができます。

 「GARDEN」は、プロダクトデザイナー松岡智之がデザインしたソファで、日本製です。

 お値段もロッシュボボアよりは若干お安いのかな?と思いますが、それでもこちらはかなりの高級品です。

 実は家具デザイナーの野田 豪さんの会社CROWNは、ロッシュボボアの日本代理店でもあり、ロッシュボボアの路面店を経営しているのも同じ会社です。

 株式会社CROWNがどうして「ロッシュボボア」を扱うことになったかについては、野田さんのYou Tubeでくわしく語られています。仲里依紗さんのお名前も出てきます。

【AREA(エリア)】モジュラーソファ「東苑」

 そのインテリアショップ「AREA」のYou Tube公式サイトを見ていたら、「とあるソファの開発」の話がありました。

 ロッシュボボアのような、組み合わせで変化するソファのことを「モジュールソファ(モジュラーソファ)」と言うのだそうで、日本の色をテーマにしたモジュラーソファを開発というもの。

 ↓こちらの動画を見ると「モジュールソファ」のことがよくわかります。

 結果的に2021年の秋に誕生したのが「CONCEPT MODEL 「東苑」(tou-en)」というソファです。色や組み合わせを変えて、さまざまなシチュエーションで、無限の使い方が広がるソファとのこと。

 お値段が気になるところですが、現時点では直接AREAに問い合わせないと価格は不明です。
▼くわしくはAREAのサイトへ
モジュラーソファ「東苑」コンセプトモデル発表のお知らせ

▼特設サイトはこちら
CONCEPT MODEL東 苑tou-en

【Terior(テリア)】

 株式会社CROWNにはもう一つ、アウトドア家具セレクトブランドの「Terior(テリア)」があり、そちらにも、屋外に出しっぱなしでも大丈夫な「GESCOVA OUTDOOR FURNITURE(ジェスコバアウトドアファニチャー)のAVENATTIソファ」があります。

仲里依紗ソファに似ているロッシュボボア風ソファ

 ここからは「ロッシュボボアに似ているソファ」のご紹介です。

 私が「一番似てるな」と思ったのは、ヨギボーのソファです。
 
ロッシュボボア 似てる ヨギボー

 ビーズクッションでおなじみの「Yogibo(ヨギボー)」に「ロッシュボボア風」ソファがあります。ヨギボーは「ビーズクッション」が主流ですが、こちらのモジュというタイプは「ポリウレタンフォーム」のクッション材です。

 「Yogibo Modju Top(ヨギボー モジュ)」というタイプで、ロッシュボボアのように重ねたり(仲里依紗風に言うと「ひな祭りのひし餅みたいに重ねる」)、並べてソファベッド風にもできます。ただし、ロッシュボボアは背もたれの部分が可動式ですが、ヨギボー モジュの背もたれは90度に固定されています。 

 基本的には「ベース」と呼ばれる平らなタイプを下に置いて、


Yogibo Modju Base(ヨギボー モジュ ベース)

 上に「トップ」というタイプを重ねるとソファになりますが、「トップ」単体でもローソファになります。


Yogibo Modju Top(ヨギボー モジュ トップ)

 「ベース」と「トップ」のセットで11万円くらいするので、決して「安い」とは言えませんが、11万円×3としても33万円なので、「セットで200万円」のロッシュボボアよりはリーズナブルです。

くわしくはこちら
↓ ↓ ↓
ヨギボー公式オンライン(楽天)

ロッシュボボア風ソファベッド

 ロッシュボボアのように組み換え自由で、ソファーベッドにもなる「LOWYA(ロウヤ)」の商品は、人気のためすでに一部のカラーが売り切れです。


ソファ ソファー 収納付き ロータイプ

 ワンルームにおすすめの、カラーバリエーションも豊富な「Nexus(ネクサス)」のソファは、極厚クッションで、ソファーベッドにもなる3Wayタイプ。
 お手頃価格なので、2つ3つ揃えることもできます。


ソファーベッド 折りたたみ 3way クッション付き

ロッシュボボア風カラフルなソファ

 見た目もかなりロッシュボボア風の「フィアーノ/FIANO」は、組み換え自由でベッドにもなるフロアソファー。


パッチワーク ソファ フロアソファー クッションソファ ソファベッド 組み合わせ可能 2人掛け 3人 4人 総柄 布地 北欧 おしゃれ お洒落 人気 韓国風 インテリア 『フィアーノ/FIANO マルチパッチワーク SET』\送料無料/一部地域要

 天然素材を丁寧に織ったファブリックをふんだんに使用した、京都発のインテリブランド a.depeche(ア.デペシュ)の「ブロックマルチソファ」は、カラフルで自由度が高い。


ブロック ソファ  adepeche アデペシュ

 「ette」のソファはリーズナブルだけど、ポケットコイルマットレスでしっかりした座り心地。ただし、背もたれは固定されていないので、強くもたれると動いてしまいます。


ette エット フロアソファ セット フロアソファー 組み合わせ自由 [set-84078]

ロッシュボボアより高級な家具ブランドもある

 なお、多くの芸能人・有名人がロッシュボボアを「高級家具ブランド」と紹介しているので、

 高級ソファ=ロッシュボボア

 という図式が出来上がっていますが、実際にはロッシュボボアのさらに上を行く高級家具ブランドもあります。

 世界60か国以上に展開するイタリアを代表するモダンファニチャーのブランドや、北欧デンマーク発祥のインテリアショップなど、ロッシュボボア以上に高級と言われるブランドが世界には存在するのです。

 ワタシもソファや家具にそんなに詳しいわけではないのですが、以前「ふなっしー」(そう、あの「ナシじるブシャー」のふなっしーです)がテレビで紹介していて知りました。

 なんでも「ふなっしーの中の人」は、家具を扱う仕事をしていたことがあり、家具ブランドに詳しいのだそうです。

▼くわしくはこちら
ふなっしーの家具ブランドマップ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

目次