主婦のアフィリエイト|第3回脱・テレビ情報の時

副業

 今回は「主婦のアフィリエイト」第3回です。

『主婦のアフィリエイト』記事の一覧はこちら

 前回の第2回では「とりあえず3万円稼ぐ方法」として、テレビ番組の情報を紹介すると書きました。

 しかし、テレビ番組の情報まとめばかりではせいぜい月収数万円が限界です。

 今回はさらにアフィリエイトの収益を得るための「脱・テレビ情報」についてです。



一日中テレビに振り回されたくない

 テレビの情報をまとめてブログ記事を書くのは、ある意味簡単です。

 私も過去に、このブログでテレビで紹介されたファッションアイテムや、グルメ情報、レシピ情報を沢山記事にしてきました。

 しかし、安易にテレビの情報にばかり頼っていると、一日中テレビに振り回されて暮らす羽目になります。

 以前は私も、朝起きるとすぐにNHKや民放の情報番組をチェックして、そこで紹介された便利グッズなどの情報をブログで発信しました。

 中でもNHK総合の「おはよう日本」で放送されている「まちかど情報室」というコーナーは、毎日欠かさずチェックして、紹介された便利グッズを「ここで買えます」とブログ記事にしました。

 「まちかど情報」で紹介される商品の多くが、アマゾンや楽天の通販サイトにあるので、そのアフィリエイトリンクを貼っておくと、報酬が得られます。

 それ以外にも午前中のテレビ番組は、グッズ紹介の宝庫で、「めざましテレビ」「ZIP」「あさチャン」「スッキリ」「あさイチ」などで紹介された商品を、アフィリエイトリンクで紹介していました。

 それなりの収入にはなります。

 一時期は「あさイチ」で、司会のイノッチや有働アナが着ている衣装まで調べて、買えるサイトを紹介して、アフィリエイトリンクがあれば貼ったりしていました。

 しかし、テレビ番組関連の情報ばかり記事にしていると、一日中外出もしないで、テレビにかじりついていなければならなくなります。

 以前は娯楽の一つとして、夜のバラエティ番組を観ることができたのに、テレビ番組をアフィリエイトの情報源と考えると、バラエティ番組でも出演者の衣装が気になったり、グルメ情報が気になったりで、娯楽になりません。

 目覚めてから寝るまでずっと、「これは通販で買えるんじゃないか、これはグルメ情報として紹介できるんじゃないか」ということばかり考えてテレビを観ており、気が休まる時がない。

 これは、続けていくうちにかなりのストレスになります。

テレビの情報で月収100万円得たものの・・・

 それでも、過去に一度、テレビのある情報を紹介したら、その記事がバズりにバスって、ひと月で100万円ちかい収入になったことがあります。

 すこしくわしく書くと、あるバラエティ番組で紹介された「スマホでお小遣い稼ぎができる」という情報を調べたら、その登録先のサイトのアフィリエイトリンクが見つかりました。

 どういうことかと言うと、「このサイトに登録して、送られてくるアンケートに答えたり、作業をこなすと、お小遣いがもらえます」とテレビで紹介していて、それを見た人が検索して私のブログにたどり着き、ブログに貼られたリンク経由でお小遣い稼ぎサイトに登録すると、1件につき数百円の報酬が発生する案件でした。

 結果的に100万円近い報酬になったので、膨大な数の人がそのリンクからお小遣い稼ぎサイトに登録したことになります。

「これは!夢の月収3ケタ生活の始まりか!」
 と喜んだのもつかの間、ブームはあっという間に去りました。

 そうです、テレビ番組を情報源としてアフィリエイトをやっていると、痛感することは「ブームが長続きしない」ということです。

 一瞬の大ブレイクはあるけれど、それ以降が続かない。

 喉元過ぎれば熱さ忘れるで、あっという間に熱狂は遠ざかり、同じような「お小遣い稼ぎ」のサイトに関する記事をいくつも書いたけど、もうだれもアクセスはしてこないのでした。

 怖いのは、一度でも3ケタ万円という報酬を得てしまうと、2度目、3度目を期待してしまうということです。
「柳の下に2匹目のどじょうはいない」
 と、いくら自分に言い聞かせても、やめられない。

 もしやもしやで、無駄に時間をついやして、アクセスもないのに同じような記事を量産していることにようやく気づきました。

脱・テレビ情報

 そこでようやく、テレビ番組の情報ばかりに頼っていてはダメだと思い、私が力を入れたのは時事ニュースです。

 とにかく、ネットニュースからネタを探す。

 ヤフーニュースを始めとして、ネット上にはあらゆるニュースサイトがあります。

 それらのニュースサイトで、アフィリエイトのネタになりそうなものを探しまた。

 例えばファッションに関する新発売や人気商品を扱ったニュースを見つけたら、その商品がアマゾンや楽天で買えないか調べて、通販があればブログ記事にします。

 グルメ情報も、通販で買えないか調べて、ブログ記事にします。

 最近のバズり案件としては、新聞社のニュースサイトで「飛行機の機内食が、通販で人気」という記事を見つけて、アフィリエイトがあるか調べたら、楽天での取り扱いがあったので、楽天アフィリエイトのリンクを使って記事にしました。

 ニュースサイトから情報を拾ってくる場合、テレビ情報に比べて競争相手が少ないので、同じような記事の別のサイトに検索順位で負けてしまうということがないというメリットがあります。

新聞・雑誌・本の情報

 新聞の一面や二面に掲載されている本の広告、これを片っ端から購入して、アマゾンのアフィリエイトリンクと共に紹介する、というのもやっています。購入するのはほとんどが電子書籍です。

 新聞は、現在は日経新聞しかとっていませんが、朝日や毎日のデジタル版を購読していたこともあります。

 新聞に出される書籍広告は、どの出版社も「今、一番売りたい本」なので、話題になりやすく、
「どんな本なのか、読んだ人の感想を知りたい」
 という人は、ひとつの意見だけでなく、あちこちのブログの情報を見て回る傾向があるので、わりとアクセスがあります。

 個人的に、純文学は感想文を書くのも難しく、紹介するのも苦手ですが、エッセイやビジネス関連本、ノウハウ書やハウトゥー本などは紹介しやすいと思います。

 また、雑誌の記事にも広く浅く目を通します。

 おすすめは「dマガジン」や「楽天マガジン」のような電子雑誌のサブスクリプション(定額読み放題)サービスです。

 私は一時期「dマガジン」と「楽天マガジン」の両方とも契約していたことがありますが、かなり取り扱いの雑誌が重複するので、現在は「dマガジン」だけにしています。

 電子雑誌のサブスクリプションは本当に便利で、書店やコンビニに行かなくても、雑誌が手当り次第に立ち読みできる感覚です。

ラジオの情報

 もうひとつ「脱・テレビ情報」で私が力を入れているのが、ラジオの情報です。

 元々、私はラジオ好きな人間で、中高生のころからテレビよりラジオをよく聴いているタイプでした。

 ラジオの情報も競合相手が少ないので、レシピ情報などは紹介するとアクセスがかなりあります。

 さらに、ラジオ関連でおすすめなのが「ラジオショッピング」。

 ラジオは、一日中聴いているとよく分かるのですが、ほぼ一時間に一回くらいの頻度でラジオショッピングが放送されています。

 テレビの通販番組のように独立した形ではなく、ラジオショッピングのほとんどは番組内で、パーソナリティと通販会社の人が掛け合いで商品を紹介したりしています。

 よくあるのはジャパネットたかたのラジオショッピング

 ラジオの司会者が「ジャパネットたかたの本社の人」と電話でつないで、商品を紹介するパターン。

 残念ながらジャパネットたかたは現在、アフィリエイトのプログラムがないので、いくらラジオショッピングで紹介されても記事化できません。

 しかし、TBSラジオやニッポン放送などで紹介されている「快適生活ラジオショッピング」は、A8netなどのアフィリエイトサービスプロバイダーに登録があるので、商品によってはアフィリエイトリンクがあります。

「ラジオ番組「〇〇」のラジオショッピングで、○月○日に紹介された△△」
 という感じでブログ記事にできます。

 また、ラジオの最大のメリットは、ラジコのタイムフリー機能によって、放送終了した番組でもさかのぼって聴ける点です。

 テレビ番組も最近では「ティーバー」で見逃し配信がありますが、ラジコのタイムフリーほどではありません。

 ラジコのタイムフリーは、ごく一部の人生相談番組などを除いて、ほぼ全番組があとから聴けるので、一日中ラジオにかじりついていなくても、さかのぼって聴くことが可能です。

 私は日本全国のラジオ番組がラジコで聴ける有料サービス「ラジコプレミアム」にも入っているので、北は北海道から南は沖縄まで、ネタに困った時はラジオのラジオショッピングの商品を紹介します。

過去の紹介した「お小遣い稼ぎ」の記事はこちら>>

国内最大級の広告サービス会社が、あなたのようなエンジニアを募集しています >>

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました