帰れま10|おすすめ回転寿司店ランキング

※当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

 2024年4月23日にテレビ朝日で放送された「帰れマンデー見っけ隊!!」で紹介の「回転寿司店のランキング」の情報です。

 木村拓哉さんが参戦したことで注目を集めた「帰れま10」。
 放送後は、番組で紹介された回転寿司チェーン店「すし銚子丸」の公式ホームページのサーバーがダウン。

 番組では「他人にオススメしたい!ランキング 回転ずし版」の1位として「すし銚子丸」が紹介されました。

 今回は「他人にオススメしたい!ランキング 回転ずし版」のその他の順位はどこのお店なのか?
 人気回転寿司店のスシローやくら寿司の順位は何位か?について深堀りしてみたいと思います。

目次

「帰れま10」おすすめ回転寿司店のランキング

 「帰れま10」で紹介された回転寿司店のランキングは、日経ビジネスが2023年に発表した「推し企業」ランキングの回転ずし部門でした。

 1位が「すし銚子丸」です。


 このランキング、日経ビジネスによると、
『日経ビジネスが1万人規模の消費者調査からはじき出した「顧客推奨度(NPS、ネットプロモータースコア)」を基に、様々な業界の企業・ブランドを愛され度合いで順位付けした』
 とのこと。

 じゃあ顧客推奨度(NPS)て何?

 調べてみたら、

・商品やサービスに対する信頼・愛着を測る指標
・企業や商品・サービスへの愛着度がどの程度あるかの数値化
・そのサービスを推奨する人がどれくらいの割合いるのかを表すもの

 ・・・などの情報があります。

 NPSを測る、表す調査方法は、
「あなたはこの企業(製品/サービス/ブランド)を友人や同僚に薦める可能性は、どのくらいありますか?」
 という質問を行い、
10(とても勧める)
 ・
 ・
 ・
0(まったく勧めない)
 の10段階で複数顧客に回答してもらい、以下の3つのグループに分ける。

A-推奨者(10~9):推奨する立場(プロモーター)
B-中立(8~7):推奨も批判もしない受動的な立場
C-批判者(6~0):批判的な立場

 さらに各グループが全体に占める割合を算出し、【A-推奨者】の割合から【C-批判者】の割合を引いた数値が、NPSとなります。
NPS とは【Net Promoter Score】より引用)

 シンプルでわかりやすいことから利用が拡大している反面で、「“推奨するかどうか”という質問は曖昧で、客観性に欠けるため、あまり科学的でない」という批判もあります。

 日経ビジネスの公式サイトに公開されている「回転ずし業界のNPSランキング」によると、順位は以下の通り。

 店名のあとはNPSの数値。

1位 すし銚子丸 23.1
2位 がってん寿司 21.3
3位 魚べい 20.1
4位 はま寿司 7.2
5位 くら寿司 0.9
6位 スシロー -1.6
7位 かっぱ寿司 -13.5

 上位3店はNPSの数値も高く、「勧めたい」度が高いことがわかります。

 驚きは6位と7位。NPSの数値がマイナスになっているということは、推奨者よりも批判者のほうが多いことを表しています。

 たしか記憶に新しい某寿司チェーン店の「おとり広告」の問題などを考えると、「そのサービスを推奨する」とはとても言えない・・・かも。

↓ランキングの詳細はこちら
【日経ビジネス】回転ずし業界のNPSランキング

その他の回転ずしランキング

 日経ビジネスのNPSランキング以外も調べてみました。

 ITmedia ビジネスオンラインの2023年12月30日の記事によると、LINEヤフー(東京都千代田区)の運営する「LINEリサーチ」の調査結果では、

1位 スシロー 22.9%
2位 くら寿司 19.8%
3位 はま寿司 17.1%

 という結果。スシローは2022年度調査に続き、2年連続で1位を獲得。(ITmedia ビジネスオンライン人気が高い回転寿司より引用)

 その他ランキングでもほとんど、回転ずしランキングのトップ3は上記の3店で、順位も不動。

 「サービスを推奨する」「おすすめできる」という見方ではスシローは微妙な評価だけど、やはり安いし、近いし、それなりに美味しいし・・・と思ったらスシローは私の中でも1位だな、と言わざるを得ないです。 

 しかし、ユーザー参加型のランキングサイト「みんなのランキング」の「回転寿司チェーンランキング」では、

1位 魚べい
2位 スシロー
3位 はま寿司

 という結果に。

 「帰れま10」を見て「すし銚子丸」(ちなみに私は行ったことがない)も気になったけど、日経ビジネスの回転ずし業界のNPSランキングでも3位に入っていた「魚べい」も気になる。

 「みんなのランキング」の「魚べい」のコメント欄には「他の有名チェーン店より遙かに新鮮で美味しい」「初めて利用した時、圧倒的なクオリティの高さにびっくりしました」「コスパが凄い」「シャリの温度を温かく出来るのは、回転寿司とはいえ、完全個別注文だから出来ること」など、圧倒的な推奨コメントが多数あります。

 まあ、正直これまでトップ御三家のスシロー、くら寿司、はま寿司しか行ったことがないので、今後は「NPSランキング」も参考に、新しいお店にも行ってみたい。

 まずは「魚べい」が気になった。調べたら意外と近い場所あって、
「なんで今まで行かなかったんだろう!」
 て思ってます。

↓魚べいの店舗はこちら
魚べい公式サイト 店舗一覧

↓すし銚子丸の店舗はこちら
すし銚子丸公式サイト 店舗一覧

「帰れま10」すし銚子丸・魚べいのお得なキャペーン

 「すし銚子丸」や「回転ずしランキング」のことをSNSで調べていたら、お得なキャペーンも見つけたので、載せておきます。

 帰れま10のキムタク参戦で話題の「すし銚子丸」では、「あら汁」無料サービス実施中。無料なのにおかわり自由とは太っ腹。

 「魚べい」では、5,000円分のお食事券が10名に当たる「リポスト」のキャペーン実施中。もちろん早速、リポストしました。当たりますように。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ
にほんブログ村

目次