ミシュラン3年ぶりの新三つ星寿司店「青空」予約方法

※当サイトは広告・PRを含みます。

 2023年12月5日に報道された「『ミシュランガイド東京』で3年ぶりに新“三つ星”」となった寿司店、「青空」と書いて「はるたか」と読む飲食店の情報です。

 名店「すきやばし次郎」で12年間修行を積んだ店主、高橋青空(はるたか)氏が、2006年に33歳の若さで独立し、暖簾を掲げたお店です。

 高橋青空氏は1973年生まれ、北海道旭川市出身。33歳で独立し、東京・銀座に「青空」を開店。2016年に同じく銀座内で移転し、現在に至ります。  

目次

ミシュランガイド東京2024で三ツ星を獲得の寿司店

 2023年12月8日に出版予定の「ミシュランガイド2024」。掲載数は過去最多504軒となり、3年ぶりに新三つ星が誕生したことが話題です。

 新三つ星となったのは東京都中央区銀座にある寿司店「青空(はるたか)」。
 最寄り駅は新橋駅。本格的な江戸前鮨のお店です。

ミシュラン3つ星寿司店「青空」の予約方法

 食べログの評価は4.35。
 完全予約制ではあるものの、コメント欄を見ると「意外と予約の取りやすいのでオススメ」との情報も。

 しかし、今後は3つ星獲得の店ということもあって、予約困難店になることは間違いないでしょう。

 予約方法は『翌々月末までの予約可能日を毎月1日に開放』とのこと。「開放」というのは飲食店やレストランのWEB予約サービス「一休.com」の予約機能のこと。

 たとえば、次回は2024年1月1日に2024年3月末までの予約可能日が開放されると思われます。

▼くわしくはこちら
【一休.COM】青空

ミシュラン3つ星寿司店「青空」のウェイティングリスト

 レストラン予約サイトの「ポケットコンシェルジュ」では、ウェイティングリストへの登録もできます。

▼くわしくはこちら
【ポケットコンシェルジュ】青空

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

目次