80年代洋楽CD通販スマッシュ80はどこで買える?

2023年2月5日

 深夜のBS日テレなどで流れている、80年代の洋楽を集めたCD「スマッシュ80」をお探しですか?

 シンディ・ローパーやホイットニー・ヒューストン、ヒューイ・ルイスアンドニュースが歌った映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の主題歌「パワー・オブ・ラブ」、ボーイ・ジョージのカルチャークラブや、ミック・ジャガーのローリング・ストーンズといったブリティッシュ・ロック。

 懐かしい80年代の洋楽ヒット曲を詰め込んだ、5枚組のCDセットです。

 さらに関連商品として、お手頃価格の「80年代洋楽CD通販」もご紹介します。

80年代洋楽CD通販「スマッシュ80」

 テレビの通販番組などで紹介されている、80年代の洋楽をまとめたCDセット「smash hits in 80s(スマッシュヒット80s)」が買えるのは、音楽専門の通販サイト「音楽のある風景」です。

 お値段は税込み10,980円という、かなり強気の価格設定。

 別途送料がかかります。

 CD5枚組のセットで、収録曲は全82曲。
 メリットとしては、付録として「別冊歌詞、対訳、解説書」がついてくる点でしょう。

 公式動画サイトでの紹介動画はこちら。

▼ネットからのご注文はこちら
smash hits in 80s

 ・・・・でも、ちょっと待って!!

 同じようなコンセントのCD5枚組は、もっとお手頃価格のものも販売されています。

 ただし、注意点があります。

 私も過去にダマされました。

 「懐かしの洋楽」みたいなCDをよく見ないで買ったら、収録されていたのはオリジナル曲ではなく、別の歌手(無名シンガー)が歌ったもので、演奏もオリジナルに比べたら薄っぺらい、いかにも似せて作った風のピコピコ電子音楽でした(笑)。

 そういった「偽物コンピレーションCD」をつかまないように、オリジナル曲が収録されている「80年代洋楽CD」をご紹介します。

私がダマされた80年代洋楽CD

 ちなみに、私が買ってダマされたのがこちら。

80年代洋楽CD インチキ ダマシ
80’s 映画 テーマ・ソング・ベスト!

 誰?て人たちが代わる代わる歌ってます(笑)。こちとら80年代から足掛け40年近く聴き続けている曲なので、イントロを聴いた瞬間に「これじゃない」感ハンパないわけで・・・歌い手も、ホント、誰?な人ばかりで・・・

 正確にはCDではなく、「MP3 ダウンロード」。つまり音源を有料でダウンロードして購入しました。オリビア・ニュートン・ジョンの「ザナドゥ」が欲しくて、検索したら、AmazonでこのCDが出てきて、「MP3 ダウンロード」しかなかったので深く考えずに購入。
「850円て、やけに安いな・・・」
 と思ったのもつかの間、収録曲のすべてはリメイクもののコピー曲だったのです。

 もちろんAmazonで正規に販売されてるので、著作権の問題などはクリアしている商品だとは思いますが、ハッキリと「収録曲はオリジナル曲ではありません」と明記してほしかった。

 しかも、この音源を買ってしばらくしてから、Amazonの音楽聴き放題サービスAmazon Music Unlimitedに加入したら、その中にこのCDも登録があったので、結局850円払ったこともムダになりました。

 そこで、沢山ある「80年代洋楽CD」の中から、Amazon Music Unlimitedにも登録があって、オリジナル曲が収録されていることを「私が聴いて確認」した上で、通販番組で紹介の「スマッシュ80」より低価格のCDを選りすぐってご紹介します。

「え?ちょっと待って?だったらCDを買わずに、Amazon Music Unlimitedに加入したほうが得じゃない?」
 と思った方には▼こちらをおすすめ!

安い!お得!80年代洋楽コンピレーションアルバムCD

 まずご紹介したいのが、80年代の洋楽100曲を集めたこちらのコンピレーションアルバム。

 CD5枚組ですが、CDは以下の5つのテーマに分かれています。

1.BRITISH HITS
2.ROCK HITS
3.POP HITS
4.DANCE HITS
5.BALLAD HITS

 演奏も歌手もオリジナルです。


80’s -ベスト100-

 ダンスミュージックが好き。80年代と言えばやっぱり「ディスコ!」という方には、ディスコの洋楽ヒット曲を100曲収録したこちらもおすすめ。
 上記のCDと同じ【ベスト 100シリーズ】のディスコバージョンです。

 こちらは80年代だけでなく、70年代ディスコ音楽も一部収録。

 やはり5枚組CDで、5つのテーマに分かれています。

1.SUPER DISCO HITS
2.70’S SOUL DISCO HITS
3.80’S SURFER DISCO HITS
4.MORE DISCO HITS
5.CHEEK TIME HITS


ディスコ -ベスト 100-

 80年代洋楽シーンを「凝縮」した3枚組のコンピレーションCD『ナンバーワン80s PERFECTヒッツ』もおすすめ。

 3枚組の3枚目は、「トップガン」など80年代にヒットした映画の主題歌を集めた1枚となっています。

 こちらは歌詞・対訳・解説付き。

 Amazon Music Unlimitedにはなかったのですが、試聴できるサイトで確認したました。オリジナルです。

▼試聴できるサイトはこちら
【ORICON NEWS】ナンバーワン80s PERFECTヒッツ


ナンバーワン80s PERFECTヒッツ

 映画好き、洋画好きな方なら、80年代の映画の主題歌を集めたCDもおすすめしたいけど、こちらは現在Amazon Music Unlimitedで聴くか「MP3 ダウンロード」のみになります。

▼くわしくはこちら
ベスト・オブ No.1 80s ムービー・ヒッツ

 個人的には、Amazonの音楽聴き放題サービスAmazon Music Unlimitedが一番オススメです。

 サブスクにはここに紹介したCDの何倍もの「80S HITS」や「80’s Best Collection」「80’S NO.1 HITS」などのコンテンツがあります。

 サブスクなら曲を聴いて「だまされた!」と思っても損しないしね!

 サブスクでの「オリジナル曲」の見分け方としては、「アーティスト」の欄にオリジナルの歌手の名前やバンド名が入っている場合オリジナル曲ですが、「〇〇Singers」などの同じ名前が入っている場合、リメイクものです。

 私がダマされた「偽物コンピレーションCD」も、アーティストの欄をサブスクで今確認したら、全曲「Cinema Screen Singers」と表示されていました。

 作り手側はダマそうとしていたわけではなく、
「良い曲、名曲をリーズナブルな価格で提供したい」
 とかなんとか、思って作ったCD(かつてはCDとして発売されたものと思われます)なんだろうけど、どうしてもだまされた感が拭い去れないですね。コンピレーション・アルバムやオムニバスアルバムを買う時は、くれぐれも慎重に選びたいですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村