化粧品・美容関連テレビで紹介ファッション

仲里依紗youtube田中みな実紹介のファンデーション

化粧品・美容関連

 2022年6月11日に公開された、仲里依紗さんの公式You Tube「仲里依紗です。」に、元TBSアナウンサーで、現在は主に女優として活動している田中みな実さんが出演。

 その中で「愛用している」と紹介したファンデーションとは?

仲里依紗に田中みな実紹介のファンデーション

 田中みな実さんが仲里依紗さんのYou Tubeで紹介していたのは「Amplitude(アンプリチュード)」というコスメブランドのリキッドファンデーション「クリアカバー リキッドベース 」でした。

 アンプリチュードは、元RMKのRUMIKOが手がける新たなブランドです。

 RUMIKOさんは、1980年にニューヨークに渡り、その後メイクアップアーティストとして活動され、1997年に日本でコスメティックスブランド「RMK(アールエムケー)」を立ち上げ。15年に渡りクリエイティブディレクターとして「RMK」を牽引し、2013年7月「RMK」を卒業。

 RMKはなくなったわけではなく、コスメブランドとしては現在も存続しています。

 RUMIKOさんはその後、2018年6月「Amplitude(アンプリチュード)」のクリエイティブディレクターに就任。

 RMKを運営する親会社「株式会社エキップ」は「SUQQU」、「athletia」なども展開している「花王」のグループ会社です。

 一方「Amplitude(アンプリチュード)」を運営する親会社「株式会社 ACRO(アクロ)」は、株式会社ポーラ・オルビスホールディングスのグループ会社。

 大局的な見方をすると、RUMIKOさんは花王系のグループ企業を卒業し、ポーラ系のグループ企業で新たなブランドを立ち上げた、ということ。

 紹介されたのはこちら。


Amplitude(アンプリチュード) ロングラスティング リキッドファンデーション 00


Amplitude(アンプリチュード) ロングラスティング リキッドファンデーション 40

 「Amplitude(アンプリチュード)」の「ロングラスティング リキッドファンデーション」の色番「00」と「40」を混ぜて使うのが田中みな実流。

 混ぜる割合は明るい方の「00」が9割、暗めの「40」が1割とのこと。ただし顔の余白(外側)は暗めの量を増やして明るめ「00」が6割、暗め「40」が4割でした。

仲里依紗に田中みな実紹介3つ目のファンデーション

 もうひとつ紹介されたのは、NARS(ナーズ)というコスメブランドの「ライトリフレクティング ファンデーション」でした。

 NARSはメイクアップ・アーティストとして、またフォトグラファーとしても活躍するフランス人のフランソワ・ナーズが1994年にアメリカ合衆国ニューヨークで立ち上げたコスメブランド。2000年に資生堂が買収し、現在は資生堂傘下のグループ会社です。

 田中みな実さんいわく、
「これをちょっと入れるだけで、お肌に密着するので、浮いたりするのを防げる」
 とのこと。これも上記の「Amplitude(アンプリチュード)」のファンデーションに少量混ぜるそうです。

 つまり、田中みな実さんの美肌は、「Amplitude(アンプリチュード)」の「 ロングラスティング リキッドファンデーション」00と40、「NARS ライトリフレクティングファンデーション」の3つのファンデーションを混ぜて作られているということです。
 「NARS」に関しては、田中みな実さん使用の色番の説明は特にありませんでした。


NARS ナーズ ブランドライトリフレクティング ファンデーション

【関連記事】

★仲里依紗のソファに似てるけどもっと安いやつの情報はこちら>>>

麒麟川島さんも愛用の田中みな実美顔器 はこちら>>>

動画はこちら↓

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

トップへ戻る