アメトーーク|2023年末家電芸人手のひらサイズの小さい髭剃り

※当サイトは広告・PRを含みます。

 2023年12月30日にテレビ朝日系で放送された「アメトーーク年末5時間スペシャル」で紹介の「手のひらサイズの超小さいヒゲ剃り」の情報です。

 最初のコーナー「 歳末!家電芸人」の冒頭で、品川庄司の品川さんが、
「これ何だと思います?イヤホンみたいに見えますよね。これ、実はヒゲ剃り」
 と紹介した手のひらサイズのパナソニックのヒゲ剃り(電動シェーバー)。
 タイプが「スタンダード」と「ハイグレード」の2種類あり、カラーも違いがあります。

 また、メーカーが実施中のお得なキャンペーンもありますので、合わせてご紹介します。  

■金属ヘラも使えるホットプレートはこちら

目次

「アメトーーク家電芸人2023年末SP」品川紹介の小さいヒゲ剃り

 品川さんが紹介したのは、パナソニックの「ラムダッシュ パームイン」というメンズシェーバーでした。


【期間限定ギフトプレゼント】パナソニック ES-PV6A-W ラムダッシュ 5枚刃 パームイン メンズシェーバー マーブルホワイト


 商品の特徴は、

・とにかくコンパクト
・USB Type-C(品川さんは「iPhoneのやつ」と説明)で充電できる
・洗顔料を押し付けて泡立てもできる
・コンパクトだが「5枚刃」で、これまでの5枚刃とパワーは変わらない

 とのこと。

 ただしこの「ラムダッシュ パームイン」、パナソニックの公式サイトを見ると、「ハイグレードPV6A」と「スタンダードPV3A」の2タイプがあります。

 定価はハイグレードが41,580 円(税込)、スタンダードが33,660 円(税込)。

 性能が同じなら低価格のスタンダードを買いたいけど、何が、どう違うのだろう・・・・と気になりました。

ラムダッシュパームインのハイグレードとスタンダードの違いとは?

 パナソニックの公式サイトに比較できる機能があるのですが、その比較表を見ても、違いがわかりません。

 動きの速さと回数の目安となる「駆動ストローク」が「約14,000ストローク/分」という回数や、「急速2時間充電」という充電時間、1度の充電で使用できる時間が「約14日(1日1回約3分間ドライ剃り、室温20から30℃で使用の場合)」という使用日数など、全て性能が同じなんですね。

 主な違いは3点でした。

 本体質量が、

・ハイグレード 約145g
・スタンダード 約135g

 という点と、カラーが、

・ハイグレード NAGORI®素材マーブルブラック(マーブルホワイトもあり)
・スタンダード マットブラック

 という点、さらに収納ケースが、

・ハイグレード レザー調/起毛加工
・スタンダード ファブリック調

 カラーに関しては、ハイグレードには「白」と「黒」の2色がありますが、スタンダードは「黒」のみです。テレビで品川さんが紹介されていたのは白だったので、ハイグレードタイプです。

 そこで気になったのがハイグレードの素材「NAGORI®素材」。

 なんだろうと思って調べたら、三井化学が福井の漆器メーカー「セキサカ」とコラボして開発した、
「海のミネラルとプラスチックを使って誕生した、陶器や天然石のような質感や重さを持ちつつ、プラスチックの丈夫さを兼ね備えている素材」
 でした。

 これまでは食器や雑貨などに使用されていますが、家電はありません。


NAGORI素材 海と人をつなぐボタン 三井化学の新規複合材料 20mm 台紙付きボタン 全4色

 
 パナソニックの「ラムダッシュパームイン」は、
「完全に「デザイン起点」で生まれた」
 というコンセプトの家電で、
「家のなかのどの空間に置いても違和感がない「自然物」のような佇まいを目指した」
 というパナソニックの開発者が、「石」のようなひんやりとした質感の素材を探して出会ったのが「NAGORI」という素材でした。
 (詳細はこちらのインタビュー記事に→常識破りのシェーバーに貢献した新素材。NAGORIがもたらす類まれな質感とは

 
 つまり、スタンダードとハイグレードの最大の違いはこの「NAGORI」という新素材がボディに使用されているか、いないかです。

 「アメトーーク」ではそのちいささや、充電ケーブルのコンパクト化などをメインに紹介していましたが、上記のインタビュー記事によると、コンパクトなヒゲ剃りを目指したわけではなく、「自然物」のような佇まいを目指した結果、

「従来のシェーバーでは当たり前だった「持ち手」をなくすこと」

 を実現したのだそうです。

 パナソニック社内の商品企画からは「持ちやすいように、リブ(突起)をつけたほうがいいんじゃないか」という意見もあったそうですが、

「手のひらで転がすように直観的に剃る」

 というコンセプトと、「空間になじむ」という価値を重視して、この型に決まりました。

 まとめると、手触りや見た目にこだわるという方や、自宅に置いておく時の見え方にも美的センスやインテリア性を重視する。パナソニック開発者の目指した「違和感がない「自然物」のような佇まい」を支持するという方はハイグレードを、「見た目や質感は気にしない」という方は、スタンダードをおすすめします。

 ただしテレビ放送の影響もあって、スタンダードは一時的に売り切れとなっているようです。


【無料延長保証「自然故障プラン」】 パナソニック|Panasonic メンズシェーバー ラムダッシュ パームイン スタンダード マットブラック ES-PV3A-K [5枚刃 /AC100V-240V]

ラムダッシュパームインのお得なキャンペーン

 楽天市場のパナソニック公式サイトでは、ハイグレードを購入した方に、NAGORI素材の「専用置き台」をプレゼントのキャンペーンがあります。

▼楽天市場はこちら
ラムダッシュパームイン プレゼントキャンペーン

ラムダッシュの最高峰PRO 6枚刃

 パナソニックのメンズシェーバー「ラムダッシュ」シリーズには、6枚刃のシェーバーもあります。

 アメトーークで紹介された「ラムダッシュ パームイン」が「自然物」のような佇まいを目指したヒゲ剃りなら、PRO 6枚刃が目指したのは「日本刀の切れ味」。日本刀と同じ鍛造製法で作られた切れ味鋭い刃が採用されています。


【公式店】パナソニック Panasonic リニアシェーバー ラムダッシュPRO 6枚刃 送料無料

■「マツコの知らない世界」でも放送の金属ヘラも使える鉄板焼屋風ホットプレートはこちら

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次