あさイチ|紙かたづけのファイル・ホルダー・ボックス

※当サイトは広告・PRを含みます。

 2023年12月26日にNHKで放送された「あさイチ」のツイQ楽ワザで紹介の「紙片付け」の情報です。

 13万部を突破している実用書「人生が変わる 紙片づけ!」の著者・片づけアドバイサーの石阪京子さんが、リバウンドしにくい紙片付けの極意を紹介しました。

 石阪さんが使用していた、紙片づけにおすすめのグッズの情報をお届けします。  

目次

「あさイチ」紙片づけのフォルダーとボックス

 石阪さんの紙片づけの極意は、不要な紙を処分して、6のファイルボックスに分けて収納するというものでした。

 私が気になったのは、石阪さんが分類に使用されていたファイルやボックス、ホルダーなど。

 探したら、雑誌「クロワッサン」の公式サイトにあった石阪さんの記事に、ファイルなどの詳細が紹介されていました。

 クロワッサンのサイトで石阪さんの『おすすめホームファイリンググッズ』と紹介されていたものは、「LOHACO(ロハコ)」で一括して買えます。「LOHACO」とは、オフィス用品の事業者向けの通販サイト「アスクル」の、個人向け通販サイトです。

 不要な紙を処分したあと、ボックスに書類を入れるときにはさむファイルは、一般的に「個別フォルダー」と呼ばれるものです。
 おすすめはコクヨのA4個別フォルダー。


コクヨ 個別フォルダーカラー A4 青 1袋(10枚入)

 個別フォルダーを収めるボックスは無印良品のファイルボックスがおすすめ。


無印良品 ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・A4用・ホワイトグレー

 個別フォルダーに見出しを書き込む時は、直に書かずに「マスキングテープ」を貼って、その上から書けば、別の見出しに書き換える時に便利です。


無印良品 マスキングテープ 白 テープ幅15mm

 ただ、これらの個別フォルダーやファイルボックス、頑張って探せば100円ショップでも手に入りそう。特にファイルボックスは我が家でも100円ショップのものを沢山愛用しています。

 ただ、長年100円ショップのファイルボックスを愛用してきて唯一「残念だ」と思うのが、
「100円ショップのものは、すぐ販売終了になってしまうので、統一感がなくなる」
 ということ。気に入って何個が使っていて「足りないから、買い足そう」と思って行ったら売ってなくて、店員さんに尋ねると「あの商品はもう販売終了で・・・」てことがよくある。そうなると仕方なく別のファイルボックスを買うことになり、統一感のないガチャガチャした印象になりがち。

 やはり同じファイルボックスで統一したいなら、無印良品などの「長く定番商品として売られているもの」を活用することをおすすめします。

「あさイチ」紙片づけのポケットリフィルとスティックファスナー

 お役立ちグッズとして紹介されたのは「ポケットリフィル」と「スティックファスナー」でした。

 カードや銀行通帳、ハガキ、写真などを個別フォルダーに入れる時は、小分けできる透明なポケットリフィルが便利。LOHACOでは「モノイレリフィル」という名称で販売されています。


モノイレリフィル

 上記のポケットリフィルを個別フォルダーに固定するためのグッズとして必要なのが「スティックファスナー」です。


スティックファスナー

 詳しい分類方法は『クロワッサン』のサイトでも紹介されています。
 クロワッサンのサイトでは、「紙を減らすのに役立つアプリ」や「紙を整理する4つの方法」なども紹介されています。

▼くわしくはこちら
「大事な書類が見つからない」を防ぐ、人生を変える紙モノ整理術。

 石阪さんは「紙片づけ」だけじゃない!お家の中もピカピカです。インスタには「片づけ」の様々なアイデアが紹介されています。キッチンには「水切りかご」もなくて、キッチンペーパーを活用されているそう。真似したい!

石阪京子さんの本

 10万部突破のベストセラー「紙片づけ」だけじゃない。


人生が変わる 紙片づけ!

 読み放題Kindle Unlimited加入者なら追加料金なしで読める

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

人生が輝く! 家事の「しないこと」リスト

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

 などもあります。

 私はKindle Unlimitedに入っているので、まずは「一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ」から読みたいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

目次