子どものドア開けっ放しが一発でなくなる方法

※当サイトは広告・PRを含みます。

「ドアを閉めなさい!」
 と言い続けて早10年以上・・・・。

 うちの子は何度言っても、何度言い聞かせても、ドアを閉め忘れることが多いです。
 冷房や暖房を使うシーズンになると、ドアの閉め忘れ、開けっ放しは本当に困りますね。

 子どもなら、やがて成長してドアを閉めるようになる日も来るでしょうか、意外と多くて驚いたのが、
「ネコがドアを開けてしまい、開けっ放しで困る」
 という話。

 ネコは成長しても、ドアを閉めるようにはなってくれなさそうです。

 しかし、そんな「ドアの開けっ放し」におすすめのグッズを発見しました。

目次

子どもやネコなどのドアの閉め忘れ・開けっ放しに

 ただでさえ、光熱費が高騰しているのに、ドアを開けっ放しにされて、無駄に電気代がかかってしまうのは困りものですね。

 でも、普通の屋内のドアに設置する「自動ドアにできる便利グッズ」があるのをご存知ですか?

 その名も「ドアクローザー 」。

 ドアと壁に貼り付けるだけで設置できるので、大工仕事が苦手な人でも簡単。

 ドアを開けっ放しにしておきたい時は、ケーブルをフックから外しておくことで、自動的に閉まらないようにすることもできます。

 引き戸にも設置でき、いわゆる普通のドアノブを回して開け閉めするドアにも設置できます。


ドアクローザー 接着テープ式 日本語説明書付き 2個組

家庭用引戸クローザー

 引き戸の場合は、「ぜんまい」の仕組みを利用して、勝手に引き戸が閉まるようにする「家庭用引戸クローザー」というアイテムもあります。


ダイケン 家庭用引戸クローザー

本格的ドアクローザー

 玄関ドアなどについている、ドアを閉めれくれるドアクローザーを、室内のドアに設置することもできます。

 ただし、取り付けには多少の大工仕事(DIY)知識や能力が必要となります。
 ネジで固定するタイプなので、賃貸物件などのドアには設置できません。

 最初にご紹介した「貼り付けるタイプ」のドアクローザーより、本格的なアイテムで、Amazonの「ドアクローザー」のカテゴリーでも、1位のベストセラー商品です。


リョービ 機能付ドアマン S-101PV ブラック 箱

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

目次