ドラマ

【コブラ会あらすじ】シーズン1第3話「エスケレート(骸骨)」(ネタバレ)

投稿日:2019年5月29日 更新日:

 1984年に製作されたアメリカ映画「ベスト・キッド」の34年後を描くドラマ「コブラ会」のあらすじです。




 youtubeの有料サービス『Youtube Premium(ユーチューブ プレミアム)』で、2018年5月3日から公開(配信開始)されたyoutubeオリジナルのドラマ「コブラ会」。

 公開当時は「日本では配信されない」「視聴できない」と言われていましたが、「Youtube Premium(ユーチューブ プレミアム)」に加入すれば視聴可能となりました(月額1,180円)。

▼前回はこちら

■ 『コブラ会』シーズン1第2話のあらすじ

▼あらすじの一覧はこちら

■ コブラ会(Cobra Kai)あらすじ

『コブラ会』シーズン1第3話「エスケレート(骸骨)」ネタバレ

 以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

 ミゲルの高校ではハロウィンのパーティが近づいていた。一方ジョニー(ウィリアム・ザブカ)は道場の保険の支払いなど、請求書は早くも山積みとなり、さらなる会員の獲得が急務だった。

 ダニエル(ラルフ・マッチオ)は娘サマンサが付き合うカイラーが「弱い者いじめをしていた」と言ったジョニーの言葉が忘れられず心配する。

 ジョニーは道場のチラシ配りに精を出す。ミゲルも「コブラ会」のウェブサイトを作り、会員獲得に協力する。

 サマンサは夕食の席で、幼なじみのアイシャ(イケてない太った女の子)にハロウィンの仮装を誘われたけど、趣味が合わないから断ったと言う。娘が気になるダニエルは、ハロウィンパーティで監視役を引き受けたと伝える。

 深夜12時に学校で待ち合わせジョニーとミゲルは、プールに忍び込む。ジョニーはミゲルに「蹴り」を教えるために、ミゲルの両手を縛ってプールに突き落とす。「コブラ会は死なない」と叫びながら、ミゲルは必死で水中で「蹴り」を続ける。翌日も、また翌日も、道場で、プールで、ミゲルの蹴りの特訓が続く。

 支払いが滞っているジョニーは、ミゲルにハロウィンパーティーでもっと会員を獲得しようと言う。ミゲルはその場で、母が手作りしたハロウィンのコスチュームを着て見せるが、ジョニーはダサいコスチュームを見て、
「貧乏くさくてひどいな。コブラ流でいくぞ」
 と言う。

 ガイコツ(スケルトン)のコスチュームでハロウィンパーティ会場に現れるミゲル。それはかつてコブラ会のメンバーがダニエルをハロウィンパーティーの夜に襲った時に、身につけていたコスチュームだった。


 監視役としてパーティー会場に来ているダニエルは、ミゲルのガイコツのコスチュームを見て衝撃を受ける。さらに壁に貼られた「コブラ会 会員募集中」のチラシを見つけ、慌ててガイコツの後を追う。

 廊下で会員募集中のチラシを勝手に貼っているジョニーを見つけたダニエルは「何のマネだ!」と怒りをぶつける。ジョニーと言い争っていたダニエルだが、娘のサマンサがパーティー会場を抜け出すのを見つけて、
「とにかく、学校から出て行け」
 と言い残し、娘を追いかける。

 無人の教室に忍び込んでいちゃついていた娘サマンサとカイラーを見つけたダニエルは、カイラーを「悪いやつだ」と言って二人を引き離そうとする。
「おばあちゃんのブレスレットをプレゼントしたくて・・・」
 と弁解するカイラー。「恥をかかせた」と怒るサマンサ。
 サマンサは「私に話しかけないで」とダニエルに言って、教室を飛び出していく。

 サマンサがパーティー会場に戻ると、友人たちは一人ビュッフェで食事するアイシャの画像を「豚」に加工し、SNSで拡散して笑いものにしている。動画に気づいたアイシャは、傷ついて会場を飛び出していく。

 トイレにいたミゲルと友人たちは、カイラーが「サマンサとあと一歩だったのに」と言い、仲間が「例のサセ子にブレスレットをあげた時は、うまくだませたのにな」と会話しているのを聞いてしまう。
 ミゲルたちが立ち聞きしていることに気づいたカイラーたちが、
「覚悟しろ」
 と言いながらミゲルに近づくか、日夜「蹴り」を特訓していたミゲルは「先に打て」の教訓を思い出して、先にカイラーに蹴りを入れる。
 蹴りを入れられて激怒したカイラーと仲間たちは、ロッカールームにミゲルを引きずり込んで4人がかりで痛めつける。

 笑いながらロッカールームを出ていくカイラーと仲間たちの様子に気づいたジョニーが、そっとロッカールームに入ると、床に倒れているミゲルを見つけ・・・・

▼続きはこちら

【コブラ会あらすじ】シーズン1第4話「コブラ会は不滅」(ネタバレ)

コブラ会シーズン1第3話の感想

 タイトルの「エスケレート」というのは、スペイン語で「ガイコツ」のこと。

 ミゲルはヒスパニック系なので、スペイン語なのか?
 なぜわざわざスペイン語で「ガイコツ」にしたのかは不明ですが、ガイコツの全身タイツといえば「ベスト・キッド」の「お約束」コスチュームでした。

 あと、予告編を見ると、今後アイシャも「コブラ会」に入るようなので、前振り的にアイシャへの「イケてる女子組」のいじめ描写が何度かありました。

 ダニエルの娘、サマンサは、アイシャと幼なじみらしく、以前は一緒に行動していたようだけど、太ってダサいアイシャより「イケてる女子組」の人たちと仲良くしたい。でも、ちょっと、アイシャに悪いなと思って、
「今度、久々に出かけましょう」
 と言ったりする場面もあるのですが、結局はいじめる側のグループに加担してしまっているような感じでした。

 蹴りをちょっと練習したくらいでは、まだまだカイラー達には太刀打ちできないミゲル。

 早く、強くなってね。

 ちなみに、「コブラ会」シーズン1の3話以降、以前は1話〇〇円という価格設定だったようですが、現在は「youtubeプレミアム」の月額利用料を支払えば見放題です。

-ドラマ
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産して・・・。

続きは→プロフィールの詳細へ