50代主婦が自宅で稼ぐ在宅ワークの実体験

※当サイトは広告・PRを含みます。

 現在50代主婦のわたしが、リアルに稼いでいる「在宅ワーク」に関する情報です。

 厳密に言うと、在宅ワークで収入があるので、現在は主婦ではなく個人事業主ですが、ここではわかりやすく「主婦」とします。夫と子どもが一人。ほぼ24時間、自宅にいる人間です(決して引きこもりではありませんが・・・)。

 最初に私の略歴を紹介します。

 1980年代後半に高校卒業後、今で言うIT企業(当時はソフトハウスとか、情報処理会社などと言われていた業界)に就職してプログラマーになるも、連日の残業・休日出勤で仕事がキツすぎて1年で退社。その後「一般事務」の仕事に就いて15年近く会社員生活。その間も趣味でPCやネットには関わっていました。30代後半に結婚。40代前半で出産。40代になってから(2010年頃)に「アフィリエイト」を知って、ワンオペ育児で子育てしながらアフィリエイトやブログ収益化で在宅ワークを続けています。

 ※情報商材等の販売はありません。

目次

副業・在宅ワークのサギにご注意

 最初に注意しておきます。
「この情報商材で学んだら、アフィリエイトが儲かった」
 と宣伝して、高額な情報商材を買わせたり、
「登録するだけ」
「LINEスタンプを送るだけ」
「クリックするだけ」
 などの「○○するだけ」で高額な収入が得られるなどの副業・在宅ワークの情報は「詐欺(サギ)」です。ダマサれないで下さい!

 以下のような案内があればほぼサギと思って細心の注意を!

・有料のメールマガジンの登録
・情報商材の購入
・システムを利用するための登録料
・高額なマニュアルの購入
・高額な「キット(仕事道具)」の購入

50代主婦在宅ワークのリアルな収入

 ハッキリ言って、そんなに沢山の収入を得ているわけではありません。

 月収でおよそ、10万円前後が現在の私の在宅ワークの収入です。

 ネット上にある「主婦の在宅ワーク」とか「主婦のアフィリエイト」の話の中には、「月収で100万円を超えた」とか「月収200万越えたので法人化した」とかいうものもありますが、残念ながらそこまで稼ぐには、やはり膨大な作業時間や、知識が必要です。

「私はそこまで高額な収入を得たいわけではない」
 という方だけ、続きを読んでください。

 もっと稼ぎたいという方は、どうか、他をあたってくださ。

 私も過去に一度だけ「月収100万円」近い収入を得たことがありますが、今となっては「奇跡」「偶然」「運が良かった」と思っています。

 まぐれ当たりというか、ようするに「一発屋」的なものでした。

 もちろん「あの月収よ、もう一度」と思って日々努力はしています。

 具体的には、アフィリエイトに関する本を読んだり、ネットで情報収集したり、このブログ自体もいろいろテコ入れしていますが、そう簡単に高収入は得られないですね(本音は毎月30万円くらいは稼ぎたいのですが・・・)。

▼過去の「一発屋」的月収100万円の詳細はこちら
ワンオペ育児主婦の在宅ワーク|第3回脱・テレビ情報の時

50代主婦在宅ワークの具体的な内容

 現在私がやっている在宅ワークは、ブログでの「アフィリエイト」と「広告収入」の2つです。

 実はもう一つ「外貨投資」もあるのですが、これはマイナス続きで全然儲かっていないので(笑)、今回は除外します。

 「アフィリエイト」と「広告収入」の元となっているのは、このブログです。以前はサイトも複数作っていましがた、今はほぼこのブログだけを更新しています。

 具体的にどのような「アフィリエイト」と「広告収入」を契約しているか、ご紹介します。

ブログで「広告収入」を得る方法

 まず「広告収入」に関して説明します。

 ブログで広告収入を得る方法は、広告をクリックされることで収益が発生する「クリック型広告」をブログに掲載します。

 アフィリエイトは、クリックされても、クリック先の商品が売れないと報酬はもらえません。一方「クリック型広告」は、金額は少額ですが、広告がクリックされただけで収益が発生します。

 現在私が契約している「クリック型広告」は、グーグルアドセンスのみです。

 以前は似たような「クリック型広告」の「忍者AdMax(にんじゃアドマックス)」も契約していました。

 グーグルアドセンスは審査があり、審査に通るにも「独自ドメイン取得」や「内容の充実」など、ハードルの高い条件がありますが、「忍者AdMax」は審査なしで利用できる広告サービスです。

 最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』とも言われ、初心者の方には取り組みやすい「クリック型広告」ではあるのですが・・・・ハッキリ言ってアダルト系の広告が多く、私はグーグルアドセンスの審査が通ったあとは「忍者AdMax」の掲載をやめました。

 「忍者AdMax」では「アダルト・出会い系広告を表示しない」という設定にすることはできますが、あまり精度が高くないようで、非表示にしているはずなのに、微妙な広告が掲載されていたためやめました。

 「クリック型広告」はこの他にスマホ専用広告サービス「nend(ネンド)」や、「i-mobile(アイモバイル)」などがあります。

 あまりに数を増やしても管理が大変になるので、私はグーグルアドセンスしか利用していません。

50代主婦がブログで「アフィリエイト収入」を得る方法

 アフィリエイトとは、ブログやサイトで商品を紹介して、その商品が売れると売上の数%の報酬がもらえる広告の仕組みです。上で紹介した「クリック型広告」と区別して、「成功報酬型広告」と言われることもありますが、一般的にはアフィリエイトと言われます。

 アフィリエイト広告を取り扱っているサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider(サービス提供者)=以下略してASP)という会社と契約する必要がありますが、手続きは難しくはありません。

 ブログをつくって、ASPのサイトに登録し、審査が通れば契約完了で、ASPが扱っている企業のアフィリエイト広告を、自分のブログで紹介することができます。

 私が現在契約しているASPは、

・楽天アフィリエイト
・Amazonアソシエイト
・A8.net
・バリューコマース
・リンクシェア
・もしもアフィリエイト
・afb‐アフィb

 の7社です。

 ASPはこの他にも様々な会社がありますが、正直これも、あまりに多数のASPと契約してしまうと、確定申告の時などに作業が増えるので、現在は7社のみです。

 以下に代表的なASP3社を紹介します。

50代主婦が自宅で稼ぐ楽天アフィリエイトとは?

 「楽天アフィリエイト」は、国内最大級のインターネット通販サイト楽天市場の商品を紹介するアフィリエイトです。

 楽天アフィリエイトを始めるために、メールアドレスや名前等の再登録は不要です。楽天IDがあればお手軽に始めることができます。
 ※別途アフィリエイトリンクをするサイトのご登録は必要。

▼くわしくはこちら
楽天アフィリエイトとは

50代主婦が自宅で稼ぐAmazonアソシエイトとは?

 Amazonアソシエイトも、楽天アフィリエイト同様、インターネット通販サイトAmazonの商品を紹介するアフィリエイトです。

 Amazonアソシエイトには審査があり、2020年3月から審査方法が変更され厳しくなったと言われています。審査に合格する条件は、Amazonアソシエイトのサイトに詳しい説明があります。

 Webサイトが未完成だったり、身元情報が不十分だったり、 入力されたURLに誤りがありサイトを確認できない場合や、サイト名やドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいるサイトなどは審査が不合格になるそうなのでご注意ください。

▼くわしくはこちら
Amazonアソシエイト「申請の審査プロセスについて」

50代主婦が自宅で稼ぐA8.netとは?

 「A8.net(エーハチネット)」とは、広告主数・登録サイト数などが日本最大級のアフィリエイトサービスです。

 楽天市場やAmazonは「物販(モノを販売すること)」が主流の通販サイトで、アフィリエイトで紹介するのも洋服やバックだったり、家電製品だったり、食品だったりします。

 A8にももちろん、モノを売っているサイトの案件もありますが、モノ以外にも「求人情報サイトの登録」であったり、「不動産情報サイトの利用」などでも報酬が発生します。私が過去に一発屋的に「月収100万円」があったのもA8の「求人情報サイトの登録」からの発生報酬でした。

 A8は初心者向けの無料のセミナーを開催したり、サイト上でも「初めての方」をタップすると、アフィリエイトの始め方を詳しく説明してあるので、
「アフィリエイトがまったくわからない」
 という人にもおすすめのASPです。

▼くわしくはこちら
A8.netの公式ページ

50代主婦が自宅で稼ぐブログに何を書けばいいのか?

 実はアフィリエイトや「クリック型広告」で一番難しいのは、
ブログに何を書けばいいのか?
 です。

 「クリック型広告」やASPの審査に通過するためにも、ブログの内容の濃さであったり、充実が欠かせません。

 私はもともと「専業主婦」で、日々これといった出来事もなく、淡々と家事と育児をこなすだけの日常で、ブログに書くことなんて、子どもが泣いた、笑った、コケた、走った・・・・か、夫とモメた、ケンカした、ブチ切れた(え?揉め事ばかり?)しかない。

 そんなブログには、アクセスも集まりません。

 アクセスが集まらないということは、「クリック型広告」も発生しなければ、アフィリエイトで紹介した商品も売れません。

 では、そんな私が「ブログ」に何を書いてアクセスを集めたのか?どうすればブログが充実するのか?を過去記事でくわしく説明しています。

▼くわしくはこちら(長文です)
ワンオペ育児主婦の在宅ワーク|第1回主婦が家で稼げる仕事って何ですか?

にほんブログ村 小遣いブログ 在宅ワークへ
にほんブログ村

目次