ゲキカラドウ|第6話メキシコ料理のロケ地はどこ?

テレビで紹介

 2021年2月11日(2/10深夜)のテレビ東京系で放送のジャニーズWEST・桐山照史さん主演のドラマ「ゲキカラドウ」に登場した「メキシコ料理店」に関する情報です。

 ハバネロの肉詰めとは?




ゲキカラドウメキシコ料理店のロケ地

 ドラマ「ゲキカラドウ」第6話めで「ハバネロの肉詰め」など、メキシコ料理の激辛料理が紹介されました。

 ロケ地となったお店は、東京四谷(新宿区四谷)にある創業42年の老舗メキシコ料理のお店「エル・アルボル(EL・ARBOL) 」でした。

 名物は「ハバネロの肉詰め」。

 タコスやワカモーレも人気メニューです。




 ワカモーレは私も自分で作ります。

 アボカドにライムやニンニクや辛味を混ぜてペースト状にしたディップです。
 ライムの酸味を効かせると病みつきになる美味しさですよね。

 ランチメニューには御飯と味噌汁がついてくるそうで、「日本人に会う本物志向のメキシカン」を追求されているそうです。

 「焼タコス」や「揚げタコス」のテイクアウトもやっています。

 くわしくは公式サイトへ。

公式サイトはこちら
 ■EL・ARBOL 

前回のロケ地はこちら
 ゲキカラドウ|第5話タイ料理店のロケ地

家賃2万円台も!格安物件はこちら
 三畳アパート・敷金礼金ゼロ物件・シェアハウス情報

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村